まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
愛蔵版 みどりのゆび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

愛蔵版 みどりのゆび

  • 児童書
作: モーリス・ドリュオン
絵: ジャクリーヌ・デュエーム
訳: 安東 次男
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年08月
ISBN: 9784001156317

児童・一般
A5判変型・上製・函入・206頁

10〜11歳 編集部おすすめ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

チトは、みどりを芽生えさせ、花をさかせることのできる親指をもっていました。戦争がはじまり、お父さんの兵器工場は大忙し。チトは一大決心をします。不朽の名作をカラーさし絵満載の豪華本で。

ベストレビュー

子供ももちろん大人も

裕福で美しい両親に愛され、自らも愛らしい。
そんな完璧な環境で生まれ育つ主人公チト。

でも彼は教室で どうしてもいねむりをしてしまい
”他のお子さんと同じではない”という理由から
学校から拒否されてしまいます。
そこで両親は実際の街や畑を見て学ぶことを思いつきます。

実際に人々が生活している場所を見て回る際に、
「みどりのゆび」の存在を教えてくれる
庭師のムスターシュおじいさんと出会います。
チトは自分が持っている「みどりのゆび」の不思議な力を使い
沢山の素晴らしい奇跡を起こします。


大人のかたよった思いこみのせいか
チトの感じる疑問にハッとさせられます。
”変だ”と思うものを変なままで終わらせない
どこまでも純粋なチトの行動力はスゴイです。
自分を認めて、支えてくれるムスターシュおじいさんの
存在は大きいでしょう・・・。

読んでいると生い茂る豊かな緑や咲き誇る花々の香りを
想像でき、うっとりとした気持ちにさせられました。
愛蔵版は中のカラーのイラストも美しいです。

激しく感動するお話ではありませんが、
キラリと心に響くものがあるように思いました。
素敵なキレイなお話です。
(さふぁいあ。さん 40代・ママ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


モーリス・ドリュオンさんのその他の作品

岩波少年文庫 みどりのゆび


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 外国文学小説 > 愛蔵版 みどりのゆび

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

愛蔵版 みどりのゆび

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット