季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

江戸のくらしがわかる絵事典 衣食住から行事まで

江戸のくらしがわかる絵事典 衣食住から行事まで

著: 宮本袈裟雄
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

税込価格: ¥3,080

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2003年07月
ISBN: 9784569684048

小学上級以上
A4判上製 79ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

江戸時代の人々の暮らしと社会の様子を、生活用具などの具体的な物の絵180点で表現した、江戸の暮らしが一目でわかる絵事典です。

生活の様子がわかるものとしては、ふだんの食事に使う箱膳、行灯と雪洞などの明かり、行李に船箪笥などの家の中の物、井戸や銭湯などの人のあつまるところの情景、髪型や着物などのファッション、季節の食べ物などがあり、文化を知ることができるものとしては、貸し本屋、見世物小屋、おもちゃなど子供たちの遊びに使うものなどが取り上げられています。さらに、身分や職業による服装のちがい、町奉行、町火消しの仕事、通貨のさまざまな形などがあり、社会のしくみもいきいきと知ることができます。

巻末には、史跡や町並みなど、今に残る「江戸時代」を調べるための情報が、全県にわたって収録されており、歴史や文化の調べ学習に役立ちます。

「江戸」を実感をもって知るための、便利でユニークな絵事典です。

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


絵本ナビホーム > 児童 > 事・辞典 > 日本歴史 > 江戸のくらしがわかる絵事典 衣食住から行事まで

4月の新刊&オススメ絵本情報

江戸のくらしがわかる絵事典 衣食住から行事まで

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット