話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

新刊
ぱんつさん

ぱんつさん(ポプラ社)

ずぼずぼずぼっとあらわれた、ぱんつさん。いっちに、いっちに、たいそうをはじめるけど…。想像を超える展開がクセになる本。

おなかのすいたあかちゃんひとり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おなかのすいたあかちゃんひとり

  • 絵本
作: ルーシー・コーツ
絵: スー・ヘラード
訳: いぬい ゆみこ
出版社: 童話館出版

本体価格: ¥1,068 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

ベストレビュー

数の楽しさ

夕食からおふろ、そして、おやすみまでの、あかちゃんと家族との、あわただしい時間を、数の楽しさを織りこみながら描いています。
自然に1からの数字が紹介されているのに好感がもてる絵本
です。
たくさんの動物が登場するので、子供の興味も引くと思います。かわいい絵も魅力です。
対象年齢は2歳ぐらいからと書いてありました。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

スー・ヘラードさんのその他の作品

こねずみトトのこわいゆめ

いぬい ゆみこさんのその他の作品

リトルレッドのクリスマス / はる・なつ・あき・ふゆ / こいぬのチョウチョ / ホウキさんとメガネさん / ハッカー / はみがき、やーだよ!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > おなかのすいたあかちゃんひとり

【連載】児童文学作家 廣嶋玲子のふしぎな世界

おなかのすいたあかちゃんひとり

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット