話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

マリ−・アントワネット物語 中

マリ−・アントワネット物語 中

  • 児童書
著: 藤本ひとみ
絵: K2商会
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥638

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「マリ−・アントワネット物語 中」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年11月
ISBN: 9784062851718

出版社からの紹介

14歳で、たったひとりでフランスにやってきたマリー・アントワネット。仲間はずれにならないよう頑張るが、うまくいかず、孤立するハメに。そんな時、初恋の相手と出会い…。読んで楽しく、心ときめく歴史ドラマ。

ベストレビュー

人気が落ちていくマリー・アントワネット

気にくわない相手とも個を殺して、国のためにうまく付き合わないといけない立場のマリー・アントワネット。宮廷で孤立し、母親のマリア・テレジアにも心を閉じてしまいます。明るかった彼女が人を信じられなくなるのも分かりますね。
人妻な彼女ですがタイトル通り今巻でフェルセンに恋をしてしまいます。
有名な首飾り事件等、マリー・アントワネットがどんどん窮地に陥っていくさまがよく分かります。人々の彼女に対する声、態度…。
マリー・アントワネットの日常生活の描写も面白く読みました。
王妃様はたいへんですね。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


藤本ひとみさんのその他の作品

講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート カレンダー吸血鬼は知っている  / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 初恋は知っている 砂原編 / 数学者の夏 / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート ブラック保健室は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZスケッチブック ヤバイ親友は知っている / 講談社青い鳥文庫 探偵チームKZ事件ノート 呪われた恋話は知っている

K2商会さんのその他の作品

怪盗クイーン モナコの決戦 アナミナティの祝祭・後編 / 講談社青い鳥文庫 怪盗クイーン ニースの休日 アナミナティの祝祭・前編 / 怪盗クイーン 100冊読書ノート / 怪盗クイーン ケニアの大地に立つ / 講談社青い鳥文庫 怪盗クイーンと魔界の陰陽師 バースディパーティ後編 / 講談社青い鳥文庫 怪盗クイーン、かぐや姫は夢を見る


絵本ナビホーム > 児童 > 新書 > 日本文学、小説・物語 > マリ−・アントワネット物語 中

『きゅうきゅうブーブー』tupera tuperaさんインタビュー

マリ−・アントワネット物語 中

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット