話題
バムとケロのカレンダー2021

バムとケロのカレンダー2021(文溪堂)

今年もバムとケロのカレンダーが出来ました!

話題
しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.

しっぽ.しっぽ.しっぽっぽ.(フレーベル館)

ひらいてビックリ!めくって楽しい!しっぽをさわらずにはいられない!

サメのこどもたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

サメのこどもたち

作・絵: 入り江わに
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,200 +税

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「サメは怖くない。残酷でもない。サメをありのままの生き物としてとらえた、画期的な絵本」(水産庁研究指導課 研究企画官 中野秀樹)
インターネットサイト「サメの海」から生まれた、サメの生態解説付き絵本。図鑑には載っていないような面白い豆知識も満載。子どもたちの素朴な疑問に答えています。

ベストレビュー

サメの絵本は珍しい

サメの生まれ方三種類(卵生・卵胎生・胎生)をテーマにしていて、サメ好きのこどもは面白がってくれます。解説は、サメのおかあさんたちに質問する形式で、本文と違ってデフォルメされた絵がかわいいです。
本文の絵は写実的で、サメの絵が正確に描かれています。
(わにんぐさん 40代・ママ 男の子10歳、男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おおかみのはなし
    おおかみのはなし
     出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ことば遊び絵本『はやくちこぶた』の三びきのこぶたとおおかみが繰り広げる楽しいお話



似ているのはいや?自分やお友達の良いところを見つけよう

サメのこどもたち

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット