話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
ケープドリとモンドリアンドリ

ケープドリとモンドリアンドリ

  • 絵本
作: ワウター・ヴァン・レーク
訳: 野坂 悦子
出版社: 朔北社

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2012年10月
ISBN: 9784860851026

250mm×206mm・27ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

国際的に有名なオランダの画家モンドリアンが、
「モンドリアンドリ」になって、ケープドリの世界にやってきた!

モンドリアンドリは、あたらしい未来をさがしています。ケープドリは、待っていれば、いつのまにか未来になるとおもっています。でも、モンドリアンドリがさがしているのは、まだ、だれもしらないものでいっぱいのあたらしい未来なのです。

ベストレビュー

モンドリアンのことをもっと知りたくなりました

モンドリアン風の表紙が素敵だったのと、ラティスラヴァ世界絵本原画展受賞作品だということで、衝動買いをしてしまった本。

ストーリーは、ケープドリと犬のツングステンが新しい未来を探していくという設定になっている。格別におもしろいわけではなく、普通といったところ。
が、モンドリアン風の三原色 + 黒&白 、水平垂直の線で表現された絵がおもしろいし、おしゃれ。
最後の方のレコードの音の表現などが、私はとても好きだ。

興味ないだろうな、と私が覆っていた2歳の息子は、地下鉄やカート、駅などの絵に惹かれたようで、結構、読んで欲しいともってくる。

代表的なモンドリアンの絵しか知らなかったのだが、初期の作品のような表現もあり、モンドリアンのことをもっとよく知りたくなった。
(トゥリーハウスさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

ワウター・ヴァン・レークさんのその他の作品

ケープドリ ケープタワーのまき / ケープドリ はつめいのまき / ケープドリ あらしのまき

野坂 悦子さんのその他の作品

どんぐり喰い / だれがいちばん? がんばれ、ヘルマン! / ぼくといっしょに / ねえさんの青いヒジャブ / おいで、アラスカ! / レナレナ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ケープドリとモンドリアンドリ

堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

ケープドリとモンドリアンドリ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4

その他の方の声 1人

その他の方の声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット