話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ズッコケ三人組(7) とびだせズッコケ事件記者

ズッコケ三人組(7) とびだせズッコケ事件記者

  • 児童書
作: 那須 正幹
絵: 前川かずお
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,100

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ズッコケ三人組(7) とびだせズッコケ事件記者」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 1983年03月
ISBN: 9784591008072

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

モーちゃん、ハカセ、ハチベエのおなじみズッコケ三人組が、学校新聞の事件記者となって、特ダネをものにすべく大奮闘。

ベストレビュー

爽快な気分、ですが・・・

学校の壁新聞を作ることになり、記者担当になった三人。
それぞれがネタを取材する様子が描かれているのですが、三人それぞれの特徴が出た内容で、笑いが止まりませんでした。

探偵ばあさんのくだりは、昔も今も変わらず・・・といった感じで、切なく哀しい気持ちになりました。
退院しても一人暮らしが続くかもしれないと考えると、寂しい気持ちになります。
一方で、恋愛ネタがうまくいきそうなラストで、軽やかな終わり方になっているところが、哀しい気持ちで終わらせなくてほっとします。

でも・・・ 小学校の壁新聞に、ここまでやるかな・・・ 昭和だからかな(笑)と思う内容ではあります。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


那須 正幹さんのその他の作品

めいたんていサムくんと なぞの地図 / めいたんていサムくんとあんごうマン / めいたんていサムくん / 秘密基地のつくりかた教えます / ヨッちゃんのよわむし / 塩田の運動会

前川かずおさんのその他の作品

紙芝居 へんてこおじさん / ズッコケ熟年三人組 / ズッコケ中年三人組age 49 / ズッコケ中年三人組age 48 / ズッコケ中年三人組age 47 / ズッコケ三人組(22) ズッコケTV本番中


絵本ナビホーム > 児童 > 単行本 > 日本文学、小説・物語 > ズッコケ三人組(7) とびだせズッコケ事件記者

2022年5月の新刊&おすすめ絵本

ズッコケ三人組(7) とびだせズッコケ事件記者

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット