話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

巨悪は眠らせない 検事総長の回想

巨悪は眠らせない 検事総長の回想

著: 伊藤栄樹
出版社: 朝日新聞出版

税込価格: ¥748

「巨悪は眠らせない 検事総長の回想」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年07月20日
ISBN: 9784022620248

224ページ

出版社からの紹介

「巨悪を眠らせるな、被害者と共に泣け、国民に嘘をつくな」の名言で“ミスター検察”と呼ばれた検事がいた。第32代検事総長・伊藤栄樹である。伊藤は造船疑獄事件、売春汚職事件、ダグラス・グラマン事件、そしてロッキード事件など戦後日本を代表する重大事件を担当した。文字通り“巨悪との戦い”に人生をかけた著者が、知られざる捜査秘話を明らかにした回想録を緊急復刻する。

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

704円
1,485円
1,320円
1,540円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
1,760円
1,980円
3,960円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら