新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
絵本で知ろう二十四節気 秋

絵本で知ろう二十四節気 秋

  • 絵本
作: ふじもと みさと
絵: 小川 よう子
出版社: 文研出版 文研出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年12月02日
ISBN: 9784580824850

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「こうばしい かおりに さそわれて」「じゅう じゅう じゅう」
……ほら、美味しそうな匂いまで感じませんか?
オノマトペを交えた音感の良い文章で、季節にまつわる行事や生き物、そして食べ物、さらには童謡まで、さまざまな事柄を1冊の絵本にギュッとまとめた「絵本で知ろう二十四節気」シリーズ。「夏」、「冬」に続き、「秋」が登場しました。

手書きの絵のように見えますが、実はコンピューターグラフィックの良さを生かした、立体感を感じる構図で描かれたもの。特に近景と遠景が立体的に感じられるところが印象的です。
日本の四季はそれぞれに良さがありますが、「秋」は十五夜や紅葉、霜降など色鮮やかな風景の移り変わりを目で楽しみ、美味しい食べ物を舌で味わえる五感に響くことがたくさんある季節。巻末の唱歌や童謡をおはなし会などでみんなで歌えば、耳でも楽しめちゃいますね!

内容も、親子で学ぶには多すぎず、少なすぎず、いい塩梅です。季節を感じるツールとして、手元に置いておきたい作品です。

(中村康子  子どもの本コーディネーター)

出版社からの紹介

二十四節気を、コンピュータグラフィックと絵文字を用いた散文で描いた絵本です。「秋」では立秋から霜降までの節気を扱います。「秋」では紅葉や十五夜など秋の風景やお盆やお彼岸などの季節の家族行事などを扱いました。それぞれのテーマを、コンピューターグラフィックの良さを生かした色彩の鮮やかさや立体的な構図で描き、本文文章を散文と音感で表現することで、子どもたちの関心を惹くような工夫をしました。また本文では、秋の風景や出来事の解説を掲載しました。表見返しには二十四節気の説明を、裏見返しには秋の節気に関する解説と唱歌・童謡を紹介しています。

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,420円
1,320円
660円
2,970円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
2,530円
1,320円
1,540円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

絵本で知ろう二十四節気 秋

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら