新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
うみべの おはなし3にんぐみ

うみべの おはなし3にんぐみ

  • 児童書
作: ジェイムズ・マーシャル
訳: 小宮 由
出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り4

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2022年07月22日
ISBN: 9784477033969

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
216mm×155mm 48ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


『うみべのおはなし3にんぐみ』発売記念 小宮由さんインタビュー

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

仲良し3人組のローリー、スパイダー、サム。ひょんなことから、3人はそれぞれ自分の考えたお話を順番に話してゆくことになりました。ねずみ、ねこ、かいじゅうまで登場して、話は思いもしなかった方向に…。子どもたちの想像力がとっても楽しい児童文学。ひとり読みにもぴったりです。

うみべの おはなし3にんぐみ

うみべの おはなし3にんぐみ

うみべの おはなし3にんぐみ

ベストレビュー

お話を創る楽しさ

すなはまでピクニックをしていた三人組。ローリーがじぶんでつくったお話をすることになりました。それを聞いたサムとスパイダーが、「ぼくならもっとおもしろいおはなしができるよ!」と話はじめると、ねずみ、ねこ、かいじゅうまで登場して、話はどんどん広がっていきます。お話を創るって楽しいな〜。想像の世界に広がる新しい世界、子どもの想像力って無限大ですね!
(ぼんぬさん 40代・ママ 女の子6歳、女の子2歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,320円
1,430円
600円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
605円
1,210円
440円

出版社おすすめ

  • どひょー
    どひょー
    出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    おすもうさんは おどろいた どひょうが いなくなっちゃった! どこいったぁ〜?



えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

うみべの おはなし3にんぐみ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら