新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

タンタンの冒険 めざすは月

タンタンの冒険 めざすは月

  • 絵本
作・絵: エルジェ
訳: 川口 恵子
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥1,760

「タンタンの冒険 めざすは月」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年04月25日
ISBN: 9784834004465

自分で読むなら・ 小学中学年から
31X23cm・64ページ

この作品が含まれるシリーズ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

人類の夢、月世界探険がついに実現する! タンタンたちを乗せた月ロケットはすべての準備を終え、
地球を後にすべく、秒読みにはいったが、通信を傍受する別の組織があった……。

ベストレビュー

ついに宇宙へ!

タンタンの冒険シリーズは、私自身が以前フランスに住んでいたときに、語学の勉強のつもりでフランス語版を買い集めたのがきっかけで大ファンになりました。
日本に帰って来てから日本語版も揃え始めたのですが、最近は息子もすっかりタンタンの魅力にハマッています。

世界各地を冒険しているタンタンが、ついに宇宙へ!?
この本が前編、続編として「月世界探検」があるのですが、前編では、タンタンとハドック船長、ビーカー教授などおなじみのメンバーが月へのロケットに乗り込むまでが描かれています。
もちろんいろんな妨害工作が盛りだくさん、いつもどおりハラハラどきどきの展開です。

フランス語版の原作が出版されたのが、アポロ宇宙船が月へ実際に行くよりも10数年前のことですから、現代の目からみるとちょっと科学的にどうなんだろうという点もないわけではないのですが、そんなことは気にならないくらい面白いストーリー展開です。
読むときには後編もぜひご一緒に。
(あんれいさん 40代・ママ 男の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,650円
1,540円
770円
1,760円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,180円
935円
3,080円
2,310円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

タンタンの冒険 めざすは月

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら