新刊
ねえ、おぼえてる?

ねえ、おぼえてる?(偕成社)

国際アンデルセン賞画家賞受賞作家最新刊

  • 泣ける
  • ためしよみ
新刊
うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜

うごく! しゃべる! ぬりえーしょん 恐竜 (小学館集英社プロダクション)

お子さまの塗ったぬりえが、アニメーションになる!フランス生まれの画期的なぬりえシリーズ!

  • かわいい
  • 盛り上がる
ぞうくんはいちねんせい
NEXTプラチナブック

2024年2月認定
絵本ナビ NEXTプラチナブック

絵本ナビが特に推薦する作品です。

ぞうくんはいちねんせい

  • 絵本
作: ながしま ひろみ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年11月24日
ISBN: 9784752010791

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
32ページ

この作品が含まれるテーマ

関連するスペシャルコンテンツ


ちょっとドキドキの、あたたかな1日。『ぞうくんはいちねんせい』

みどころ

「いってきまーす!」

ぞうくんは、今日から小学一年生。初めての学校へ元気に向かう……はずだったのに。ともだちできるかな、先生ってこわいのかな、勉強ってむずかしいのかな。明日も学校行くのかな。不安な気持ちでいっぱいです。

教室には色々な子がいます。隣の席は、コトコちゃん。人間の女の子です。緊張したぞうくんは、挨拶に失敗したり、ペンギンの先生に「おかあさん」と呼んでしまったり、忘れものをしちゃったり。ドキドキの連続です。でも、休み時間にコトコちゃんやみんなと一緒に遊んだあとは、ゾウくんもすっかり元気。長かった一日も終わりです。

「さようなら。みんな またあした ね!」

ながしまひろみさんがこの絵本で描いているのは、日常のふとしたやり取りや、ちょっとおかしな出来事。なんでもないような愛らしい場面ばかりだけれど、なにしろ今日は、みんなにとっても初めてだらけの日。ちょっぴり硬い表情も、声を出したり、体を動かしたり、誰かと会話をするうちに、だんだんとリラックスしていく様子が伝わってきます。この微笑ましくも大切な一日を、コマ割りの画面や見開きいっぱいのにぎやかな画面で、何度でも味わってくださいね。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

ぞうくんは、今日初めて学校に行きます。隣の席の子は、人間の女の子の、コトコちゃん。緊張して挨拶で失敗し、ペンギンの先生にも「おかあさん」と言ってしまったり…でも、休み時間は元気に遊んだり。悲喜交々の楽しい1日です。

ぞうくんはいちねんせい

ぞうくんはいちねんせい

ベストレビュー

共感できます

図書館の新着コーナーで見つけました。
初めて学校に行くぞうくんのおはなし。
隣の子はどんな子かな?とちょっと不安になったり、先生を「おかあさん」と間違えて呼んでしまったり、忘れ物をしたり。どれも身に覚えのあることなので、共感できました。
ながしまひろみさんのお洒落でかわいらしいイラストが和みます。ほっこりするおはなしでした。

(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,320円
1,485円
1,078円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,530円
1,980円
440円
1,650円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ぞうくんはいちねんせい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら