話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版]

シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版]

  • 児童書
作・絵: アーネスト・T・シートン
訳・解説: 今泉 吉晴
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2011年05月20日
ISBN: 9784494014835

判型/サイズ:四六判/19.4×13.8cm

この作品が含まれるシリーズ

ニューヨーク州マーシー山にある、ビーバーの谷で生まれたアタラファ。
母親にしっかりと学んで、一人前に成長していきます。
南の国への渡ったり、少年の銃でとらえられそうになったり、タカの目の前をかすめとんで仲間をたすけるなど、さまざまな冒険がまちうけていました。
「翼に目のある妖精」とも呼ばれるコウモリは、病原菌をはこぶ虫を大量に食べて生きる環境指標動物です。
2011年は国連環境計画の「国際コウモリ年」。

シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版]

シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版]

内容紹介

ニューヨーク州マーシー山にある、ビーバーの谷で生まれたアタラファ。母親にしっかり学んで、一人前に成長していく…。翼をもつ唯一の哺乳類と、人間とのつながりが明らかになる。ハードカバー版。

関連記事

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

シートン動物記 コウモリの妖精アタラファ [図書館版]

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら