新刊
すきなこと にがてなこと

すきなこと にがてなこと(くもん出版)

「すき」と「にがて」でつながる世界を描く絵本。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

サーカスをみようなかなかよいと思う みんなの声

サーカスをみよう 作・絵:H.A.レイ
訳:石竹 光江
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
税込価格:\342
発行日:1979年
評価スコア 4.38
評価ランキング 13,174
みんなの声 総数 7
「サーカスをみよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • サーカスを見に行った後に

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子7歳、女の子6歳

    ゾウの鼻にのる女の人、ピエロ。椅子を重ねてのる人。ちょうど木下大サーカスを見に行った直後たったので、一緒!これも!おもしろかったね〜。と喜んで見ていました。
    どのページにもめくるしかけがあり、どうなると思う?次どうなると思う?とママとのコミュニケーションも楽しんでいました。

    投稿日:2019/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • てのひらサイズのサーカス

    折ってあるページを開くだけの、単純なしかけ絵本でした。
    大人にとっては単純でも、子供は楽しいみたいで、何度も繰り返していました。
    てのひらサイズの絵本は、コンパクトでいいですね。
    サーカスのにぎやかで楽しい様子が、わかります。

    投稿日:2013/12/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいらしいサイズに大きなサーカス

    この絵本は小さな絵本で
    子どもの手にもピッタリです!

    1ページに1つのサーカスでのショーがあって
    今度はどんな出し物が出てくるんでしょうね?
    とワクワクする気持ちが見開きごとに登場します。
    そして、そのしかけの展開が右ページを更に開くことで
    「あぁ〜こうなるのねぇ!」とサーカスを楽しむ
    ことができるんですよ(^▽^*)
    この小さな絵本の中には、沢山の楽しいサーカスのショーが
    ぎゅっと詰まっていますよぉ♪

    小さなお子さんだと仕掛け絵本は、難しかったり
    すぐに切れてしまったりとありますが、
    この展開の仕掛け絵本なら壊れることなく
    何度でも楽しむことができますね。

    それに持ち運び便利な小さいサイズだから
    お出かけの時に、ちょっとカバンに入れるのも
    良いかと思います。

    「おさるのジョージ」シリーズで有名なH.A.レイさんの
    作品です。楽しんでみてくださいね(^▽^*)

    投稿日:2007/11/19

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ロボベイビー
    ロボベイビー
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    コールデコット賞作家ウィーズナーが 精緻に、いきいきとロボットの世界を描いています。


「はじめての」シリーズ累計発行100万部突破記念 てづかあけみさんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット