話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

季節
お正月が やってくる

お正月が やってくる(ポプラ社)

お正月かざりを売るなおこさん一家の年末年始をとおして、人びとの暮らしに息づくお正月を迎えるよろこびを描いた絵本。

  • かわいい
  • 学べる

おこったテルテル大王」 ムスカンさんの声

おこったテルテル大王 作:皿海達哉・中野幸隆 他
絵:宮本 忠夫
出版社:ウオカーズカンパニー
本体価格:\1,000+税
発行日:1989年11月
ISBN:9784872131499
評価スコア 4
評価ランキング 29,091
みんなの声 総数 1
「おこったテルテル大王」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • 気持ちがよく伝わってきます。

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳、女の子0歳

    明日の遠足晴れますようにと
    遠足の前の日に、
    明日晴れますようにと
    テルテル坊主を作った男の子のお話です。

    男の子の書いたテルテル坊主の顔が気に入らないので、
    明日は晴れにしてやらないぞ!と、テルテル大王が怒ります。

    男の子は何回も顔を書き直し、
    ついに大王のお気に召した顔ができます。

    去年運動会の前の日に、
    明日晴れますように!と祈りをこめて、
    テルテル坊主を作った4歳の息子。
    この絵本の男の子の気持ちがとてもよく
    伝わってきたようでした。

    ところが運動会の日はあいにくの雨。
    この絵本を読んだ後に、
    もしかしたらテルテル大王は、
    息子の作ったテルテル坊主の顔が気に入らなかったのかな?
    と二人で話しました(笑)。

    投稿日:2011/07/13

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「おこったテルテル大王」のみんなの声を見る

「おこったテルテル大王」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



3月の新刊&オススメ絵本情報

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット