新刊
新装版 スノーマン

新装版 スノーマン(評論社)

名作『ゆきだるま』が装いをあらたに!

  • かわいい
  • ギフト

うさぎぐみとこぐまぐみ」 10月さんの声

うさぎぐみとこぐまぐみ 作・絵:かこ さとし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
税込価格:\1,078
発行日:2005年11月
ISBN:9784591014592
評価スコア 4.6
評価ランキング 4,253
みんなの声 総数 4
「うさぎぐみとこぐまぐみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く
  • こころゆさぶるお話

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    息子が3歳くらいのころに、もともとは自分が子供のころに家にあった
    この絵本を読み聞かせたところ、けっこうな長さにもかかわらず
    いつになく真剣に聞いて、のめりこんでいたこの一冊。
    「かこさとし こころのほん」シリーズです。

    まず息子は幼稚園で、この絵本は保育園ですが
    同じ「こぐまぐみ」があることもあり、園での集団生活や先生の出てくる展開に身近さを覚えた様子。
    いろんなお子さんがいて、いろんな先生もいる。
    そこへセイちゃんというぶっきらぼうなケンカっぱやい男の子や
    ダウン症のショウタちゃんが仲間入り・・・
    ・・さぁさぁ、セイちゃんやショウタちゃんをめぐっていろんな出来事が起こります。

    セイちゃんの初めてのケンカのシーン。
    ショウタちゃんを通してセイちゃんのお兄さんへの秘めた思いが爆発するところ。
    その後のセイちゃんがボロボロとなくところ。
    こちらまで感情がゆさぶられます。
    そして見守るイトちゃんの優しさ。
    子供たちがちょっとしたことでぶつかったりするところも
    とてもリアルで、だからこそ息子も物語にググーっと入り込むのでしょう。私も横でじわっときます。
    我が子は何度も「読んで!」とせがんできます。
    どんなことを感じているのでしょうか。
    まだよく分りませんが、お話を聞く顔はいつもとても真剣です。

    投稿日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    1

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「うさぎぐみとこぐまぐみ」のみんなの声を見る

「うさぎぐみとこぐまぐみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット