つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん つくろう! とびだす きょうりゅうはくぶつかん
作: ジェニー・ジャコビー 絵: マイク・ラブ & ビアトリス・ブルー 訳: 田中薫子 監修: 平山廉  出版社: くもん出版 くもん出版の特集ページがあります!
トリケラトプス、ティラノサウルスなど、5つのポップアップを自分で作る、ずかん絵本!

リトルチャロさんの公開ページ

リトルチャロさんのプロフィール

ママ・40代・、女10歳

リトルチャロさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 一気に読みました  投稿日:2011/02/16
穴 作: ルイス・サッカー
訳: 幸田敦子

出版社: 講談社
てっきり子供用の絵本だと思っていたら
結構分厚い小説でした。

ですが大人でも、とても楽しい小説です。

時代や、場所が行ったり来たりするし、
人種問題なども含まれることを考えると、奥が深いと思います。

ストーリーは、ついていない男の子スタンリーが、
最後の逆転、幸運をつかむ、爽快なストーリーですが、
小学校高学年の娘に、と、思ったけどちょっとまだ難しいかな?
中学生以上にお勧めです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う タイトルは怖いけど・・・  投稿日:2011/02/16
シニガミさん
シニガミさん 作・絵: 宮西 達也
出版社: えほんの杜
もう5年生の娘。
久しぶりに、宮西さんの絵本を読んであげたら、
やっぱり、楽しそうに笑ってました。

最初タイトル聞いて「コワ!」
なんて言ってましたが、
だんだん、クスっと笑いも出たり

あ、こんなところに、シニガミがいる、なんて
絵の中で見つけてみたり。

でも、学校で読み聞かせするなら、
タイトルで、低学年の子には敬遠されてしまうかな?
という、心配?もあるので星4つです。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 1年生に大人気とのうわさ  投稿日:2011/02/13
おかん
おかん 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: 大日本図書
先日読み聞かせの交流会にて、1年生に大人気とのうわさだったので
読んでみました。
思春期にさしかかった、高学年の子を持つ親からすると、
こういう時期がすごく懐かしく感じます。

1年生に読み聞かせをしたお母さんは、大阪出身の方だったそうです。
その後、子供たち自らが、図書館に借りに行ったり、
「おとん」という本もあるよー、と先生に報告をしたりした子もいたそうですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 教科書にも載っていました  投稿日:2011/02/11
にゃーご
にゃーご 作・絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版
学校で、読み聞かせのボランティアをしています。
1年生に読むことになったので、
娘が転校する前の学校でつかっていた教科書に2年生の時に載っていた、この「ニャーゴ」という絵本を選んで読んでみました。

1年生たちは、とても喜んでくれて、とくにネズミが三匹上を向いて
「ニャーゴ」という絵が受けて、笑ってくれました。

絵もかわいいし、ストーリーもほのぼのとする絵本です。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

SNS犯罪から子どもを守るために。友達思いなにわとりのお話

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…

全ページためしよみ
年齢別絵本セット