いっしょにあそぼ しましまぐるぐる いっしょにあそぼ しましまぐるぐる
絵: かしわら あきお  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
0歳0カ月から!赤ちゃんもママも楽しい「しまぐる」は、プレゼントにピッタリです★

スミコさんの公開ページ

スミコさんのプロフィール

ママ・30代・東京都、男4歳

スミコさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい けむりがもわっとあがったら・・・  投稿日:2005/08/18
まじょのくつ
まじょのくつ 作・絵: さとう めぐみ
出版社: ハッピーオウル社
まじょのほうきにつづく第二弾。さらに登場人物が増えて森は大混乱!本を手にして一週間は一日に何度も読んでいました。そして、魔女の靴が黒いふにゃふにゃの何か(読んでのお楽しみ)に摩り替わっているところが一番のお気に入りで、毎回「こんな靴変だよね〜。笑っちゃうよね〜。」と笑い転げています。動物たちの変身願望も面白いし、たくさんの登場人物が魔法が解けると意外な組み合わせで結びつくところもとても楽しいです。
また、主役以外のもりの小さな生き物たちも丁寧に描かれていて、繰り返し読んでいる息子も、「あれこんなところで亀がびっくりしてるよ!」「りすがここに隠れてのぞいてる!」と新たに発見して喜んでいます。美しい絵と心あたたまるストーリーで親として安心して子供に与えられるお奨めの一冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 美しい絵と楽しいアイディア  投稿日:2005/03/15
まじょのほうき
まじょのほうき 作・絵: さとう めぐみ
出版社: ハッピーオウル社
ハリーポッター以来、魔法使いが大好きな息子。ちょっとどじな魔法使いが空から落ちてくるところから物語が始まります。
こわれたほうきをなおすために魔女は棒を探しに出かけます。残されたほうきを見つけた動物たちが次々に魔法にかかり、自分があこがれていた動物に変身していきます。どのように変身していくかは読んでのお楽しみですが、そのアイディアが楽くて面白くて。しかし、やっぱり本当の自分のほうが良いとそれぞれが気がつきます。やがて魔女が戻ってきてまた不思議なことが起こりみな無事もとの自分に戻るというお話。
絵が丁寧に美しく描かれていて動物の表情がとてもいいです。読んでいて親のほうもなるほどなーと感心してしまいました。息子は魔法が面白くて読んでいますが、そのうち「ありのままの自分が一番」というこの本のメッセージに気がついてくれると思います。
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『いつつごうさぎのきっさてん』<br>まつおりかこさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット