ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん ことばの豊かな子をそだてる くもんのうた200えほん
監修: 公文教育研究会  出版社: くもん出版
KUMONが大切にしてきた「うた200」の知恵をご家庭で! 人気の童謡から手遊びうたまで、親子で楽しく歌える200曲を収録。

コータンママさんの公開ページ

コータンママさんのプロフィール

ママ・30代・、男1歳

コータンママさんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 1冊で2も3も4・・・楽しめる!  掲載日:2011/8/20
よこながきしゃぽっぽ
よこながきしゃぽっぽ 作・絵: リチャード・スキャーリー
訳: きたむら まさお

出版社: 大日本絵画
電車好きのお子様には必見!

我が息子は、この本を左から右へ「シュッシュッ」と動かし、
次は右から左へと…この繰り返しで10分は平気で遊んでました。(1歳ちょうどの頃)

次にめくる仕掛けに興味を持ち、開けては「おった」と開けたり閉めたりを楽しみ、
沢山の細やかな絵を見て「カエルおった」「プルプル(ヘリコプター)」と絵を楽しみ、
今(1歳半)では内容にも興味がわき、「バナナあった!」とストーリーを楽しんでます。

1冊でいくつもの楽しみ・喜び・発見を味わえます。

友人の男の子は汽車をぐるりと丸くしてその中で遊ぶのが好きだそう…
我が息子もさらなる遊びを発見できるかな?(^O^)
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい カバーは大事!  掲載日:2011/8/20
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
言葉の響きも子どもにヒット!片言が話せるようになってからは、子どもも自分から声を出して読んでます。
内容もさることながら、大事なのは「カバー」!

我が息子は、表紙を開けて、カバーを剥いで「おらん…」
そして最後まで読み進めて、またまたカバーをめくって「おった!」

最後のページの“もこ”が丁度カバーに隠れている絶妙さにヒット!なんです。ハマってた時は、最初のページと最後のページしか読まない事もありました(笑)
是非とも、カバーを外さずに読み進めて、お子さんの反応・発見を楽しんで欲しいです。
参考になりました。 7人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

文字がないからこそ物語を想像して感動できる一冊

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット