新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
いっしょにあそぼ しましまぐるぐる

いっしょにあそぼ しましまぐるぐる(学研)

クリスマスにピッタリ♪100万部突破記念キャンペーン実施中!公式サイトオープン!

  • かわいい
  • ギフト

songbirdさんの公開ページ

songbirdさんのプロフィール

その他の方・40代・東京都

songbirdさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 友だちってうれしくて、せつない…  投稿日:2016/03/31
さいごのひみつ
さいごのひみつ 作: いとう ひろし
出版社: 小学館
ミリくんみたいな友だちがいたら、毎日が本当に楽しそう。日常の風景を見ながら、こんな、人が思いつかないようなおもしろい世界を想像して話してくれるなんて。そしてそれを自分だけに教えてくれるから、ぼくにとってはかけがえのない友達。それなのに、「さいごのひみつ」を教えてくれた後、引越しという別れがやってきてしまう…。楽しくて刺激的だったお友だちが引越しで遠くへ行ってしまう寂しさをよく現しているお話だなあと思います。でも、ミリくんはちゃんと通信手段を教えてくれている! 遠くても気持ちを伝えあうことができそう、という希望があるところが、いとうひろしさんらしい、すてきな終わり方。お引越しで寂しさを感じている子に読んでほしいなとおもいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ブライアン・スミスの絵が美しい  投稿日:2016/03/29
お月さまと王女 ペーパーブック版
お月さまと王女 ペーパーブック版 文: 池田 大作
画: ブライアン・ワイルドスミス

出版社: 聖教新聞社
「お月さまと王女」というタイトルにもひかれましたが、ブライアン・スミスさんの作品で知らないものだったので、手にとりました。月からうさぎがやってくるという設定で、とてもファンタジックな世界を象徴的に、カラフルに描いてあって、主人公のソフィーと一緒に夜空にひきこまれるような気分になりました。月が地球を照らすシーンの絵が特に気に入りました。物語は、不思議なうさぎに連れられて月に連れて行かれたソフィーが、月の世界にも自分の家族や友だちが住んでいて、にこやかで幸せそうにしているのを目の当たりにして、「みんな、本当はすなおでやさしい子(人)なんだ」ということを知るというもの。メッセージのある絵本でした。もともとハードカバーで出ていたものが、今回、ペーパーバック版になったそうです。持ち運びもしやすいので、贈り物にもいいなとおもいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 旅しているような気持ちに  投稿日:2016/03/24
シティ・アトラス 絵地図でめぐる世界の街
シティ・アトラス 絵地図でめぐる世界の街 絵: マーティン・ハーケ
文: ジョージア・チェリー

出版社: 日本文芸社
一見開きで一つの都市が紹介されるイラストマップ。建築や歴史上の人物、料理や最近の文化のことなど、あますことなく大事なキーワードがのっているのに、驚きました! また、イラストがスタイリッシュで、デザインが美しい本。切手がびっしり並ぶ表紙、ジャケ買いする人もいるでしょう。各見開きの配色にも、その国らしさが現れているし、国名の書体にも、お国柄が現れていて、遊び心がいっぱい。「みつけっこ」遊びもできるように工夫されていて、子どもも楽しめそう。いつか甥っ子と一緒に読みたいなと思います。
まずは旅したことのある国、自分の好きな国から見るのを楽しみましたが、徐々にニュースで出てくる知らない国、中東の国などへ興味が広がりました。これでまず読んでおくと、ニュースもぐっと身近かに感じられそうでいいなと実感!
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット