クリスマスのおばけ クリスマスのおばけ クリスマスのおばけの試し読みができます!
作・絵: せな けいこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
クリスマスの日、おばけのこどもはどうしているのかな? おばけのこどもを思いやる女の子の、かわいくてたのしいお話。

ChiChiCさんの公開ページ

ChiChiCさんのプロフィール

ママ・40代・山口県、女の子10歳

ChiChiCさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい おもしろい!  投稿日:2014/12/07
だごだごころころ
だごだごころころ 絵: 梶山 俊夫
再話: 石黒 なみ子 梶山 俊夫

出版社: 福音館書店
日本の昔話を娘に聞かせたいと思い、色々な昔話を読んでいます。
方言で書かれている本は分かりにくいかなと思っていたのですが、子どもにはその言い回しが面白いようで、方言で書かれている本の方が好きなようです。

この本も、「だごだご」「ばあさ」「〜とnなど、方言が満載です。でも、とっても分かりやすく書かれています。

絵もとっても可愛い!何とも愛嬌のあるキャラクター達です。
鬼も怖いけど、どこか優しそうなとこがいいです。

私も子どももお気に入りの一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 可愛いお引っ越し  投稿日:2014/12/07
くすのきだんちへおひっこし
くすのきだんちへおひっこし 作: 武鹿 悦子
絵: 末崎 茂樹

出版社: ひかりのくに
何とも可愛いらしい夢のある素敵な木のだんち。
このシチュエーションだけで、ワクワクします。

ここには、色々な仕事をしている色々な動物が住んでいます。
その中には、カエルくんの天敵も、、、。

種類は違っても、自分の特技を活かしながら協力しあい、一緒に住んでいる仲間たち。本当に素敵です。
空き室がでたら、引っ越したいなぁと思えるような夢のようなお話です。本当に
娘も目をキラキラさせながら聞いていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子どもに伝えたい昔話  投稿日:2014/12/07
てんぱたんてんぱたん ねずみのもちつき
てんぱたんてんぱたん ねずみのもちつき 作・絵: 梶山 俊夫
出版社: 福音館書店
「てんぱたん てんぱたん」ってなんだろう。と思いながら本を手に取りました。
何とも言えない柔らかい感じのする語り口調と、梶山俊夫さんの絵がベストマッチです!

ネズミがおじいさんをしっぽにつかまらせて穴を進む所も想像をかきたてられます。

テンポのいい唄がはいっているのも面白いです。

娘も興味津々できいていました。

お気に入りの一冊です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う やさしいお兄ちゃん  投稿日:2014/12/01
サンタクロースとぎんのくま
サンタクロースとぎんのくま 作・絵: マレーク・ベロニカ
訳: みやこうせい

出版社: 福音館書店
私ももらったプレゼントでケンカをした経験は何度もあります。よくある兄弟の風景で親しみが持てます。
優しいお兄ちゃんは、クマを妹にあげるのかと思いきや、同じクマを探し回ります。結局見つけることができず、サンタさんの家まで旅をします。
そして、クマはサンタさんの手作りだとわかり、、、
サンタさんのイメージを覆す、スマートなサンタさん。小鬼を連れているサンタさんもはじめてです。
綺麗で鮮やかな色のイラストもとっても素敵です。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット