新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
ロングセラー
ぴよちゃんとひまわり

ぴよちゃんとひまわり(学研)

道徳の教科書にも掲載されている、命を慈しむ心をはぐくむ絵本です。

  • 泣ける
  • 学べる
  • ためしよみ

バードホース

ママ・20代・愛知県、男2歳

  • Line

バードホースさんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う とてもリアルで便利!  投稿日:2007/07/21
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
絵がとてもリアルで、本物がなくても、果物を教えてあげることができます。
フォークの絵があると、「あ〜ん」と食べさせてくれます。
「どうぞ」というコミュニケーションのとり方を学ぶことができると思います。
子供同士で、食べさせあいっこもできるので、仲良く遊べるアイテムにもなると思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 車好きの子供にはもってこい!  投稿日:2007/07/21
ぶーぶーじどうしゃ
ぶーぶーじどうしゃ 作・絵: 山本 忠敬
出版社: 福音館書店
少し古い車の絵ですが、ふつうの車、マイクロバス、パトカー、救急車、消防車など、車の種類を覚えることができます。
また、音も、書いているので「救急車=ピーポー」「パトカー=パーポー」といったように、その車がどんな音を出すのかを教えてあげることができます。
車好きの息子はこの本が一番のお気に入りです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵がはっきり、くっきり!  投稿日:2007/07/21
てんてんてん
てんてんてん 作・絵: わかやま しずこ
出版社: 福音館書店
「てんてんてん」「ぐるぐるぐる」など、絵本の絵に添って指を動かすことによって、子供の興味をとっても惹けます。
ちょうちょの、「ひらひらひら」とか、かまきりの「かさっ かさっ かさっ」というのも、絵本を動かしながら見せるととっても、喜びます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わかりやすい  投稿日:2007/07/21
ばいばい 改訂版
ばいばい 改訂版 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
「こんにちは、ばいばい」というのを読んでいる人が、実際に頭を下げたり、手を振ったりすることで、子供があいさつの仕方を身に付けることができます。あいさつの基本を学べる絵本です。
また、ひよこ、像、うさぎ、キリン、かえると絵もかわいく、はっきりした絵なので、子供もこれが何かということがよく分かります。
参考になりました。 0人

あまりおすすめしない 声がむずかしい  投稿日:2007/07/21
みんな こんにちは
みんな こんにちは 作・絵: にごまりこ
出版社: 福音館書店
「こんにちは」をする勉強にはなるけれど、動物の鳴き声が、本物と少し違う気がするのと、ペリカンなど、マイナーな動物がでてくるのであまり面白くありません。
実際、2歳の息子はあまり好きではなく、綺麗なままです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい わかりやすい  投稿日:2007/07/21
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作: まつい のりこ
出版社: 偕成社
車はどんな音。犬は何て鳴く。水はどんな音。。。など、物体を音と一緒に理解することができます。
先日、飛行機に乗ったんですが、その後、この絵本の飛行機のページを見ると、すごく、興奮しています。
自分がこれに乗ったと思うとうれしいのでしょうか?
絵もはっきりしていて、わかりやすいし、この本は、おすすめです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 持ち運びに便利  投稿日:2007/07/21
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび
おでかけ版ボードブック いないいないばああそび 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
いないいないばあを習得できます。
息子は、この本のおかげで、早い時期から「いないいないばあ」をみんなにするようになりました。
しかも、小さいので、お出かけするときに持っていけます。外でぐずれば、これを出して遊ぶとご機嫌になります。
最後のページは、目の部分が穴が開いているので、子供は指を入れて遊んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 体を使う本。  投稿日:2007/07/21
とまとが ごろごろ
とまとが ごろごろ 作: 得田 之久
絵: 吉野 晃希男

出版社: 福音館書店
野菜を覚えることができます。
また、「とまとさんが ごろごろごろごろ」と読むと、子供がゴロゴロゴロゴロと転がって楽しんでいます。
「ぴーまんさんに ごっつんこ」と読むと、私の頭にごっつんこと頭をぶつけてきます。
親子で体を使って、楽しめる本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 歌をすぐ覚える  投稿日:2007/07/21
いない いない ばあ! みーんなわらった
いない いない ばあ! みーんなわらった 絵: 上村 千栄
出版社: ポプラ社
歌が流れることによって、子供も楽しいようです。
毎日、自分の好きなときに聞いているからか、好きな歌を2歳にして、おぼえて歌っています。
でも、ただひとつ、しかけ絵本は良いのですが、やはり、2歳前の子供には、破られてしまいます。
今では、「ぶんぶんぶん」の蜂はもう、いません。
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『うたまるごはんのかんたんフリージング離乳食・幼児食』インタビュー

出版社おすすめ

  • きみはたいせつ
    きみはたいせつ
    出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    きづかれないほどちいさないきもの  なみにのるいきもの のらないいきもの  みんなだいじだよ  

全ページためしよみ
年齢別絵本セット