新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

knktさんの公開ページ

knktさんのプロフィール

ママ・40代・石川県

knktさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい シンプルなのに、なぜかおおウケ。  投稿日:2015/07/31
ふねなのね
ふねなのね 作: 中川 ひろたか
絵: 100%ORANGE

出版社: ブロンズ新社
2歳の息子に初めて読み聞かせしたあと、立て続けに5回ほど読まされました。そのあとは、自分でも内容を覚えてしまい、ページを開くと、一緒になって「ふねなのね」「かわなのね」と読んでいます。目をキラキラ輝かせて、次の展開はもうわかっているのに、「みっけ」で大喜び、ワニが海に落っこちると、一緒になって「キャー!」。

シンプルだけど想像力が広がりやすい絵なんじゃないかと思います。そして、お話も、見開きのページに、短い文が1行か2行なんですが、絵の中にぐーっと入っていけるような語り口。

そして、なんといっても「〜なのね」という語り方にハマります。親子で、そこら中のものを指さしながら、「まどなのね」「くるまなのね」と言っているだけで、いつも大笑いになってしまいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う あかくん、あおくん、そして…  投稿日:2015/07/24
あかくんまちをはしる
あかくんまちをはしる 作・絵: あんどう としひこ
出版社: 福音館書店
車好きな息子のために、図書館で借りてきて読んだあと、味のある絵に私が夢中になってしまい購入しました。

息子は、「あかくん」「あおくん」という呼び方が気に入ったようで、外で赤や青の車を見つけては「あかくん、いたよ」「あれは、あおくん」。しまいには、他の車も「くろくん」「しろくん」「きいろくん」と呼ぶようになりました。

事故のシーンや、ガソリンスタンドのシーンなども、自分が車に乗っているときに、見たり、体験したりすることと重なって、給油に立ち寄ると、「ご本のあかくんもお腹空いてたねえ」などと言っています。

車が好きなお子さんと一緒に、会話も広がる絵本だと思います。

描かれている車に、外車の割合が多いのも、なかなか面白いです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 2歳児がまるごと一冊覚えてしまいました  投稿日:2014/12/09
がちゃがちゃ どんどん
がちゃがちゃ どんどん 作: 元永 定正
出版社: 福音館書店
オノマトペと絵の対応が面白いなと思って購入しました。

初めて読み聞かせをしたあと、もう1回、もう1回とせがまれ、5回ほど読んだでしょうか。次の日、自分でこの本を出してきて、「読んでー」と言うかと思いきや、ページを開いて、「どんどん」「かーん かーん」と、私が読み聞かせた声色そっくりにつぶやいていてビックリ。

その後も何度か読み聞かせたのですが、いつのまにやら、自分でまるごと一冊読み聞かせてくれるようになりました。初めて通しで聞いた時は、驚きと感動でゾクゾクしました。

大人にとっても面白い本だと思いますが、小さい子供にとっては、絵と音の世界にぐーっと入っていける本なのだろうと思います。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

出版社イチオシの絵本・児童書を読んでみよう!レビュー大募集

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット