なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

シャロウリバーさんの公開ページ

シャロウリバーさんのプロフィール

ママ・40代・東京都、女の子16歳 男の子13歳 女の子7歳

シャロウリバーさんの声

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ねぎとろママに共感!  投稿日:2019/06/04
てっかくん
てっかくん 作・絵: さとう めぐみ
出版社: 教育画劇
ママの言うことをちっとも聞かないやんちゃなてっかくんに、ママは朝から晩までわさび味の辛い言葉を言い続けた結果てっかくんはさなぎになってしまいます。
さなぎから出てきたのはとってもお利口なスーパーてっかくんなのですが、元のやんちゃなてっかくんがいいよね。

うーん 娘に読んでいて我が身を思いました。
4月に入学した娘が毎朝のんびりでガミガミ言っている最中なのです。
でも翌朝 ガミガミ言うのを我慢したら遅刻しそうになりました。
子育てって難しいね、ふとまきママ。

娘が表紙の帯の下に隠れた絵を見つけて大爆笑。
やっぱり隅々まで面白いさとうめぐみさんの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食いしん坊の娘  投稿日:2019/06/04
どうぶつパンやさん
どうぶつパンやさん 作・絵: さとう めぐみ
出版社: ひかりのくに
さとうめぐみさんの描く食べ物の絵とても美味しそうだと常々思っていたのですが、この本に出てくるパンもそれはもう美味しそう!
読み終わるといつもパンが食べたくなります。
食いしん坊の娘も絵本の中のパンに手を伸ばしてパクパクと言っています。

前からと後ろから 2つのお話が楽しめる仕掛けもあって面白いです。
お友達の1歳の子にもプレゼントしたところ、猫とパンに反応してとても喜んでいたようです。
1つの話が短いので、小さい子でも飽きずに読めてよかったと言っていました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いちごちゃんがかわいい??  投稿日:2018/12/27
いちごちゃん
いちごちゃん 作・絵: さとう めぐみ
出版社: PHP研究所
保育園の年長さんの娘が大好きな「レモンちゃん」のシリーズです。娘は表紙のいちごちゃんにまず「かわいい??」と釘付けになっていました。
いちごちゃんだけでなく、フルーツや野菜のお友達もとてもかわいいです。
前作の主人公、レモンちゃんも大活躍です。
いちごちゃんのピンチを救い、やくみレンジャーと共に戦ってかっこよく成長した姿を見せてくれます。

途中いちごちゃんが悪者について行ってしまうのですが、娘は来年から小学生になるので危機管理のいい教材にもなりました。

また、今回もページのそこかしこにビワの鳥さんやミニキャベツの虫??さんなどかわいい隠れキャラがたくさんいるので発見する度に大喜びです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいくて面白くて心があたたかくなる絵本  投稿日:2017/11/16
レモンちゃん
レモンちゃん  作・絵: さとう めぐみ
出版社: PHP研究所
初めて絵本を開いた瞬間、5歳の娘は「かわい〜!」と一言。
とにかくレモンちゃんをはじめ出てくる子達がみんな個性的で可愛いです。
そして途中で薬味兄さんたちが出てきたところで親子で大笑い。
最後はほっこり心があたたかくなりました。

年中さんの娘は保育園でお友達に「仲間に入れて」と声を掛けても入れてもらえなかったりちょうどそんな悩みが出てきたところだったので、レモンちゃんの気持ちがよくわかるようでした。
「仲間はずれされたら悲しいね」「意地悪してしまったけどごめんねって言って仲直りできたね」と楽しく絵本を読みながらお友達との関わり合いを考えることができました。

私が読んであげた後、自分でも絵本をじっくり眺めて「ママ〜!ちょうちょさんがキウイだよ」「このお花もフルーツ?」など色々と発見をして教えてくれます。読むたびに新たな発見があって楽しいです。

私は妖怪がやられた時の一言がツボでした。

可愛いだけじゃなくて男の子の喜びそうなヒーローも出てくるので、保育園に持って行って読み聞かせしてもらおうかなと思っています。
参考になりました。 2人

自信を持っておすすめしたい 雲に興味をもったら是非!  投稿日:2009/08/14
くものこくーとそらのなかまたち
くものこくーとそらのなかまたち 作・絵: さとう めぐみ
出版社: 教育画劇
3歳の息子と、6歳の娘が大好きな絵本です。

最近は娘が自分で絵本を読むことも多いのですが、文字が見やすくテンポもよく、読みやすいようです。

6歳の娘は、表紙の「くー」を見るなり「可愛い〜!」を連呼。
とにかく「くー」が可愛いし、かぜのこ「ふー」との友情に優しい気持になるのだそうです。
3歳の息子は、今ちょうど雲に興味があって、空を見ては「あの雲はわたあめみたいだね」「悪い雲がどんどんきちゃったよ」などとよく言っていたので、色んな雲が出てくるページがお気に入り。
くーが雲の中にかくれんぼするページでは、2人で競って見つけて楽しんでいます。

絵のトーンも優しい色調で、メインのお話以外にもちょっと楽しい仕掛けがあったり・・・読む度に色々な楽しみ方をしています。

赤ちゃんから小学生まで、幅広く楽しめる絵本だと思います。

テンポが良いので、読み聞かせにもぴったりです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 可愛くて、可笑しくて、暖かい絵本です  投稿日:2007/11/17
まじょのマント
まじょのマント 作・絵: さとう めぐみ
出版社: ハッピーオウル社
4歳になる娘も私も大ファンの、魔女シリーズ3作目です。
魔女のマントでこうもりに変身したねずみくん達が気持ちよさそうに空を飛んだり・・・色々なことにチャレンジします。
表情も仕草も、3匹のねずみくん達がとにかく可愛いです。
ねずみくん達が楽しそうだと娘もウキウキ。大ピンチ!の場面ではハラハラさせられます。
でも最後は暖かい気持ちになる、楽しい絵本です。
空や森など絵がとてもきれいで、よく見ると絵本の隅でアリやヤモリが可笑しい動きをしていたり、新しい発見があってつい何度も開いてしまいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんなごきげんに♪  投稿日:2007/11/17
ごきげんぶーた
ごきげんぶーた 作・絵: さとう めぐみ
出版社: 教育画劇
1歳8ヶ月の息子が、今一番ハマっている絵本です。
楽しそうにカスタネットをたたいているぶーたにつられて、動物達が楽器を演奏します。
動物がたくさん出てくるのですが、その度に「ぶーぶー」「ウッキッキー」と大喜び。
とてもテンポが良くて、読み聞かせにぴったりです。
最初と最後のページもとっても可愛くて、隅々まで楽しめて、みんながハッピーな気持ちになれる絵本だと思います。
絵がきれいだし、赤ちゃんへの贈り物にも喜ばれそう。
参考になりました。 0人

7件中 1 〜 7件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット