宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ひろぴょん♪さんの公開ページ

ひろぴょん♪さんのプロフィール

その他の方・20代・香川県

ひろぴょん♪さんの声

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 宝探しのような面白さがあります  投稿日:2009/12/18
バムとケロのにちようび
バムとケロのにちようび 作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂
めいっこに読んであげたのですが、バムとケロ、性格のまったく違う2人がどたばたしながらも協力してものごとをなしとげる様子がたまらなくかわいいです。さし絵が細かい部分までこだわっていて、隅々まで見ても飽きませんので、大人にもおすすめです。めいっこはドーナツがとても気にいっており、「バムとケロのドーナツ作りたいな、いーっぱい!」と絵本を見るたびいってます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 子供が自分で読める本です  投稿日:2009/06/03
あーといってよあー
あーといってよあー 作: 小野寺悦子
絵: 堀川 理万子

出版社: 福音館書店
幼稚園にいってる4歳のめいが自分1人で読めた初めての絵本です。声に出して夢中で読んでいました。いろんな「あー」が出てきて、それぞれ声色を変えたり、声の強弱をつけたりと、自分なりに想像力を働かせ、工夫して楽しみながら読んでるところがいいなと思いました。お母さんが怒った時の「あー」は?というところでは、「あーっ!」と甲高い声で叫んでいたのがおもしろかったです。子供の観察力も養える絵本ですね(笑)
参考になりました。 0人

2件中 1 〜 2件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット