新刊
かぞえるえほん おやすみわんちゃん

かぞえるえほん おやすみわんちゃん(偕成社)

みんなでいっしょに数えてかわいい、おやすみ前のわんちゃんの絵本。

  • かわいい
  • ためしよみ
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ

さかさま猫さんの公開ページ

さかさま猫さんのプロフィール

ママ・30代・東京都、女5歳

さかさま猫さんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 私の知る限り、一番かわいいこぐまの絵。  投稿日:2003/03/13
よるくま クリスマスのまえのよる
よるくま クリスマスのまえのよる 作: 酒井 駒子
出版社: 白泉社
前作「よるくま」もかわいいけど、この作品のよるくまちゃんはもっとかわいいです。くま好きのお母さんにもおすすめです。
表紙を開くとすぐお話が始まっていて、3頁目にタイトルが入るという絵本にしてはめずらしい作りですが、その最初の2頁分で「わるいこにはサンタさん来ないかしら」と心配する男の子が描かれていて、タイトル頁をめくると、よるくまちゃんが登場します。最後は「もう心配しないでおやすみ」となります。
親はいつも子どもを叱ってばかりだけど、「どんなに叱っても、あなたの事が大好き」という気持ちが、娘に伝わって欲しいと思いながら一緒に読んでいます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こんなクリスマス絵本を探してたのです。  投稿日:2003/03/13
クリスマスおめでとう
クリスマスおめでとう 作: ひぐちみちこ
出版社: こぐま社
クリスマスというものが、「ケーキを食べて、プレゼントをもらう日」と思い込んでしまう前に、本来の意味を伝えたいと思っていました。
この絵本はただ、「イエスさま」というお友達のお誕生日をお祝いしようという内容がとてもシンプルでクリスマスの本当の意味をやさしく伝えていると思います。
「サンタさんが...」「プレゼントが...」といった内容の本も楽しいものですが、こういうクリスマス絵本を探していました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だんだん焼けていく音がとても楽しいです。  投稿日:2002/04/25
しろくまちゃんのほっとけーき
しろくまちゃんのほっとけーき 作: わかやま けん
出版社: こぐま社
「これは絶対喜ぶだろう」と思って買ったのですが、娘は黙って静かに聞いているだけでした。あれ〜と思いつつ、時々読み聞かせていたある日、自分で絵本を持ってきて、ほっとけーきの焼けるところを描写したページを開いて「ぽたぁん、どろどろぉ、ぴちぴちぴち...」と一度も間違えずに「はいっできあがり」と読んで(?)いました。子供はホントに擬音が好きですね。他にも材料を混ぜる時に粉がふわふわ舞い上がったり、卵を落として割れちゃったり、なかなかリアルで楽しいです。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

出版社おすすめ

  • ゆめぎんこう
    ゆめぎんこうの試し読みができます!
    ゆめぎんこう
     出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
    MOEで大反響! リラックマの原作者コンドウアキが贈る、優しさあふれる夢の絵本。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット