キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

mimiyさんの公開ページ

mimiyさんのプロフィール

ママ・30代・大阪府、女2歳

mimiyさんの声

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい たくさんの色!  掲載日:2009/6/1
しろくまさんはどこ?
しろくまさんはどこ? 作: ジャン・アレッサンドリーニ
絵: ソフィー・クニフケ
訳: 野坂 悦子

出版社: ほるぷ出版
娘が1歳になった頃、カラフルでいろんな色が見れるのがいいかと思い購入。
かわいいクマにもとっても惹かれました。
不思議なお話だけど、娘のお気に入りで、読み聞かせしている内に、
先々ストーリーを読んでくれるようになりました。
わかりやすいはっきりとした色合いで、自然と色の名前が覚えられるのも良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なっとく。。。  掲載日:2009/5/28
ちいさなあなたへ
ちいさなあなたへ 作: アリスン・マギー
絵: ピーター・レイノルズ
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 主婦の友社
こちらのレビューでずっと気になっていたので、本屋で見つけて立ち読み。
周りに人がいるにも関わらず、涙が止まりませんでした。。。
きっと、どの世代のお母さんでも感じるものがあるのではないでしょうか。
自分の娘に対する気持ちもさることながら、
自分の親もまた、同じように自分のことを想ってきてくれたのだと感じ、
感謝の気持ちでいっぱいになりました。
娘が自分で読めるようになったらあげようと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい あたたかい気持ちに  掲載日:2009/5/28
くまのこうちょうせんせい
くまのこうちょうせんせい 作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
日ごろ感じる、なんであの人は〜なんだろう??
みんな同じなのが良いわけじゃなくて、きっとそれには、いろんな意味や理由がある。
近い立場にならないとわからないこともあるけれど、
寄り添えられればぁと思った本です。

あとで実話を元にされた本だと知り、校長先生のことを詳しく知りたいと思いました。
娘や私の周りにも、こんなステキな思いやりのある先生がいてくれたらいいなぁ。。。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい おもわず涙が・・・  掲載日:2009/5/28
いつもいっしょに
いつもいっしょに 作: こんの ひとみ
絵: いもと ようこ

出版社: 金の星社
くまさんがうさぎさんを思う気持ち、痛いほど伝わってきました。
幸せとは・・・一番大切なものとは・・・親の私がたくさん気付かされる本でした。

実際、夫婦間や親子の関係でも、こんな場面がよくあり、
うさぎさんの涙は、まさしく、まだ気持ちを十分に伝えることが出来ない自分の娘や、
口下手な旦那を見るようで、私自身、身につまされ、涙してしまいました。
私もうさぎさんのように、ニコニコ笑顔で暮らしていきたいと思いました。

2歳の娘へ読むのは、内容的にまだ早いかなぁ?と思いつつ購入しましたが、
いもとようこさんの、あたたかな絵と雰囲気が気に入った様子です。
うさぎやくまが涙する場面では、「泣いてるねぇ・・・」と悲しそうな顔。
子どもなりに、くまさん達の表情で何かを感じ取っているのではないかと思いました。
ずっと読んでいてあげたい、ずっと大切にしていたい一冊です。
参考になりました。 0人

4件中 1 〜 4件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『たぬきがのったら へんしんでんしゃ』 <br>田中友佳子さんインタビュー

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット