新刊
にんじゃじゃ!

にんじゃじゃ!(文溪堂)

2021年、家族みんなで、笑いませんか?

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • 全ページ
  • ためしよみ

8ママさんの公開ページ

8ママさんのプロフィール

ママ・30代・栃木県、男4歳 男2歳

8ママさんの声

13件中 11 〜 13件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 手袋は緑色  投稿日:2009/02/24
手ぶくろを買いに
手ぶくろを買いに 作: 新美 南吉
絵: 牧野 鈴子

出版社: フレーベル館
新美南吉さんの原文を使っている「てぶくろをかいに」の絵本の中では、黒井健さんやいもとようこさんの挿絵に比べ、認知度が低いそうですが、丁寧でとても素敵な挿絵でした。

子ぎつねが人間の手ではなく間違ってキツネの手を差し出してしまっている様子がわかりやすく描いてあったからか、四歳の息子もお話をよく理解できたようでした。帽子屋さんから買えた手袋は、緑色だったんですね!緑色が好きな息子は、「緑の手袋だったね!」と大喜びでした。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 絵が怖いかも  投稿日:2009/02/20
さるかに
さるかに 作: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: フレーベル館
さるかに合戦の本を1冊購入したいと、図書館でいい本をさがしています。今回借りたこの本は、松谷さんのすばらしい文章が気に入ったのですが、絵がちょっと怖いんです。
お話自体が仇討ち話なので、仕方ないかもしれませんが・・・猿が苦しむ様がリアルなかんじでちょっと気持ち悪い気がしました。あくまでも私の感想ですが。
また、子供は、話がすこし長いからか、あまり集中して聞いてくれません。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 挿絵のタイミングが悪い気がします  投稿日:2009/02/20
セロひきのゴーシュ
セロひきのゴーシュ 作: 宮沢 賢治
絵: 茂田井 武

出版社: 福音館書店
名作を子供に読んであげたい思い図書館で借りてきました。

長い文章なので、寝る前のひとときに、4日ほどかけて読みましたが、ちょうど一つずつ動物が出てきたところで区切れてわかりやすかったです。

すばらしいと言われる画家さんの絵なのですが、どうも絵の挿入部分が本文とずれているので、拍子抜けというか違和感がありました。

他の画家さんの本も読んでみたい、と思わせる絵本でした。
参考になりました。 1人

13件中 11 〜 13件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

2月の新刊&オススメ絵本情報

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット