話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

いいから★いいからさんの公開ページ

いいから★いいからさんのプロフィール

ママ・30代・栃木県、男4歳

いいから★いいからさんの声

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ファーストブック  投稿日:2009/11/29
がたん ごとん がたん ごとん
がたん ごとん がたん ごとん 作: 安西 水丸
出版社: 福音館書店
地域でやっているブックスタートで、子供が10カ月の時にいただいた絵本が、この「がたんごとんがたんごとん」でした。

子供をひざの上にのせて、がたんごとんとゆらしながら絵本を読み、
「のせてくださ〜い」の時には一緒に手をあげて。
そうしながら楽しんで読んだ絵本です。

何よりも良かったのは、お父さんが恥ずかしがらずに絵本を読めたこと。
我が家にとっては、子供だけではなく、パパにとっても「ファーストブック」になりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ジイジだって、だいくさん  投稿日:2009/11/29
おとうさんはだいくさん
おとうさんはだいくさん 作: 平田 昌広
絵: 鈴木 まもる

出版社: 佼成出版社
ジイジの姿を見て、大工の仕事を見ているのが大好きな息子。
でもなかなか大工の仕事を見せることができないので、
この絵本を購入しました。

ジイジが家を作っている姿を思い出しながら、息子も一緒に読んでいるようで、
なんども繰り返し、繰り返し読んでいました。

そしたら、急に、
「おうちも初めは柱だけだったんだよね〜。」なんて言うようになり、
ジイジにも自慢げに話をしていました。

息子にとってお気に入りの絵本が、
また1冊増えたようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おおきくなったらハイパーレスキュー  投稿日:2009/11/29
おとうさんはしょうぼうし
おとうさんはしょうぼうし 作: 平田 昌広
絵: 鈴木 まもる

出版社: 佼成出版社
消防士をハイパーレスキューと読んでいる息子。
「大きくなったら、
ハイパーレスキューになる〜!!」と言い、
一時期はオレンジの服ばかり着ていた息子。

そんな息子が、何度も繰り返し読んでいる絵本が、
この「おとうさんはしょうぼうし」です。

読みながら、「パパもしょうぼうしさんだったらよかったのに。」なんて言うこともありますが、
子供の夢を崩さずに、
憧れの消防士をより一層ふくらませてくれる1冊です。

消防士になりたい子には
ぴったりの1冊ですね。
参考になりました。 0人

3件中 1 〜 3件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

【Z会の本】子どもの成長を実感できる知育教材! プラスαの効果があった「Z会グレードアップカードとえほん」

出版社おすすめ

  • わたしたち
    わたしたち
     出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
    母と子の強い絆を描いたチリの絵本。いつか旅立ってゆく、あなたへおくるメッセージ

全ページためしよみ
年齢別絵本セット