雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
あおパンダさん 30代・ママ

強い祈り
宮沢賢治の代表作品が、まさか手帳の一頁…

武市 八十雄

武市 八十雄

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

5件見つかりました

表示

クリスマスの くちぶえ

クリスマスの くちぶえ

作:武市 八十雄  絵:太田 大八  出版社:至光社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1998  ISBN:9784783402541
ぼくの むら

ぼくの むら

作:武市 八十雄  絵:小松均  出版社:至光社  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1987  ISBN:9784783401582
ぼく ねじ だいすき

ぼく ねじ だいすき

作:武市 八十雄  絵:北田卓史  出版社:至光社  本体価格:¥1,068+税  
発行日:1986  ISBN:9784783401568
あのおと なんだ

あのおと なんだ

作:武市 八十雄  絵:谷内 こうた  出版社:至光社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1971年  ISBN:9784783400417
  ためしよみ

5件見つかりました

武市 八十雄さんの作品のみんなの声

  • 病気のときに

    以前『ぼくのでんしゃ』を読み気に入ったので、今回こちらを借りてみました。絵は同じく谷内こうたさんです。 文章は詩的、絵は絵画的(という表現は変かな?)で、このお二人による作品はやはり素敵! 病・・・続きを読む

  • 何度も読みたくなる

    『きょうから まちの でんしゃが なくなるって それ ほんとう』 なんて素敵な始まりなんでしょう! 静かで優しい響きの中に、男の子の動揺がしっかりと表れています。 この一文だけですっかり魅了・・・続きを読む

  • あかるい朝がきた

    熱があってねむれない男の子のお話です。 青く暗い色の場面は、男の子の体調をあらわしているようで、かわいそうだなと思いました。 暗い夜から一転して、あかるい朝の色が鮮やかでした。最後のページからは、・・・続きを読む

  • 最後に何の音か分かります

    • YUKKOさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子7歳、女の子5歳、女の子3歳

    落ち着いた色合いや詩的雰囲気のある作品。 誰かが「ぼく」を読んでいる音を探して 少年が夜を徹して探し回ります。 ラストに何の音なのか判明しますが、 コレにも音があるのでしょうか?・・・続きを読む


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット