貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

アンドレア・ユーレン(あんどれあゆーれん)

アンドレア・ユーレン(あんどれあゆーれん)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

メアリー・スミス

メアリー・スミス

作・絵:アンドレア・ユーレン  訳:千葉 茂樹  出版社:光村教育図書  本体価格:¥1,400+税  
発行日:2004年07月  ISBN:9784895726405

1件見つかりました

アンドレア・ユーレン(あんどれあゆーれん)さんの作品のみんなの声

  • メアリー・スミスは、どうやって?

    6月になると 雨の本、傘の本、歯磨きの本、紫陽花の本…と、あれこれ迷うのですが、 「時の記念日もあったっけ」と今年は、この本を読み聞かせに選びました。 読む前に 「みんなは、どうやって起き・・・続きを読む

  • おもしろい職業!

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    昔、目覚まし時計がなかったころ、朝に窓をたたいたり、石を窓にぶつけたりして、いろんな家の人を起こすという商売があったそうです。その仕事をしているメアリー・スミスのお話。実在の人物のようです。 こんな・・・続きを読む

  • こんな職業があったのですね

    こういう職業が本当にあったなんて知らなかったです。 肺活量も必要だし、競歩の選手のような体力や、 窓にも命中させる技術もすごいです。 娘さんも、親に習い、技術習得中だったのですね。 2代目ノッ・・・続きを読む

  • 面白い!

    とてもいい絵本だとは知っていたのですが、こんなにも面白い絵本だとは思っていませんでした。8歳長女もこの絵本の面白さに、すごくはまってしまいました(笑) 昔は目覚まし時計などなくて、昔はノッカー・・・・続きを読む

  • シンプルで楽しい実在のお話。

    『ノッカー・アップ』というめざまし屋さんのお話。 実在した人物で彼女はゴムチューブに乾いた豆を入れて飛ばして起こしてました。 (他は長くて軽い棒でベットルームの窓を叩く方法) まずは車掌さ・・・続きを読む


『ゼツメツキグシュノオト』イベントレポート&インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット