宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
だれのパンツ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれのパンツ

作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「だれのパンツ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784333020683

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「だれのパンツ?」「マンボウのパンツ」「じゃあ、このパンツは?」。つぎつぎと現われる正体不明のパンツたち。いったい、だれがはいているの?親子で楽しくイメージトレーニングしながら読める絵本です。

ベストレビュー

持ち主はだれ?

「ぶたぬきくん」シリーズに息子がはまったため、同じコンビの作品を借りてみました。
パンツが出てきて、誰のものか持ち主を考えるというもの。
パンツの色・形で持ち主を想像するのですが、
意外な持ち主だったりしてなかなかあなどれません。
持ち主を一生懸命考えていたところ、
「動物がパンツをはくなんてありえない!」と息子が笑いながら一言。
思わず納得して私も笑ってしまいました。
読み聞かせというよりは親子でのちょっとしたお楽しみタイムにぴったりです。
(ポポロさん 30代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

斉藤 洋さんのその他の作品

ほらふき男爵の大旅行 / オリンピックのおばけずかん ビヨヨンぼう / ふしぎパティシエールみるか(4) ピカリーンへんしんスイーツ / こうえんのおばけずかん じんめんかぶとむし / サブキャラたちの日本昔話 / シンデレラのねずみ

森田 みちよさんのその他の作品

うみのとしょかん ウミウシ はじめてのこい / 水色の不思議 / オレンジ色の不思議 / きんたろうちゃん / うみのとしょかん / オイレ夫人の深夜画廊



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

だれのパンツ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット