新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ラ・タ・タ・タム ちいさな機関車のふしぎな物語

ラ・タ・タ・タム ちいさな機関車のふしぎな物語

  • 絵本
作: ペーター・ニクル
絵: ビネッテ・シュレーダー
訳: 矢川 澄子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1975年
ISBN: 9784001105704

出版社のおすすめ年齢:4・5歳〜
28.5×20.5cm  34頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

マチアスくんは,ある日ちいさな白い機関車を完成させたが,工場長にとりあげられてしまった.がっかりして町を出ていったマチアスのあとを追って,ちいさな機関車のふしぎな旅がはじまる.

ベストレビュー

不思議な雰囲気のある絵本

このお話、とてもきれいで、とてもキュートで、とても楽しいの。
最近、ビネッテ・シュレーダーの作品をよく読んでいるのですが、ピーター・ニクルとの作品は、不思議な雰囲気を醸し出していて、他の本にはないものがあるのです。
このお話では、マチアスくんの天才ぶりも好ましいですし、マチアスくんの作った小さい白い機関車の美しさや、鼻っ柱の強さ、内に秘めた思いの熱さも素敵です。
ガラス細工のような冷たい感触の絵なのですが、内容には、熱いものがあります。
そこが、一見アンバランスな様でいて、実はとてもいい味を出しているという絵本です。
(金のりんごさん 40代・ママ 女の子12歳、男の子9歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
1,650円
1,650円
1,078円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
550円
264円
550円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ラ・タ・タ・タム ちいさな機関車のふしぎな物語

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら