貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
【ノラネコぐんだんグッズがいっぱい!】kodomoe shop in EhonNaviがオープン♪
もじゃらんこ どうしたの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もじゃらんこ どうしたの?

作: きしだ えりこ
絵: ふるやかずほ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥390 +税

「もじゃらんこ どうしたの?」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年02月

10ヶ月〜2才向き
こどものとも0.1.2. 2006年2月号

出版社からの紹介

3匹のけむしが、「もじゃもじゃ じゃらじゃら」と並んで歩いていきます。行く手に見える山をのぼっていくと、あれあれ、ぴーんと飛ばされてしまいました。実は、のぼっていたのは寝そべっている犬の背中だったんです。前作の『もじゃらんこ』に続き、愛らしい3匹の姿がいきいきと楽しく描かれます。

ベストレビュー

かわいいケムシ

図書館で借りて読みました。

借りてきて3日程経った日、2歳の息子が一人で読んでいました。
一人で声に出して読む姿を初めて見て感動しました。
物語は単純なので、息子同様 字を読む事の出来ない2歳児が絵を見ながら朗読(?)できるレベルのようです。

もじゃらんこに問いかける『どこ行くの?』
もじゃらんこが答える『わからんわからん』
そんなやりとりを幼児が一人で読む姿は本当にかわいいですよ。

絵はケムシに見えない位かわいらしいケムシちゃんです。
実際私はもじゃらんこは毛玉だと思ってました(笑)

もじゃもじゃ なんだか
じゃらじゃら わからん

素敵な一冊です☆
(ぴいママさん 20代・ママ 男の子3歳、男の子0歳)

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。

きしだ えりこさんのその他の作品

もじゃらんこ / あかいぼうし / ねこどけい / かにこちゃん / くまとりすのおやつ / こねこのミヌー



『はやくちことばで おでんもおんせん』イベントレポート

もじゃらんこ どうしたの?

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット