くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
にしまち3ばんちの ねこたち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

にしまち3ばんちの ねこたち

作・絵: 沼野 正子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「にしまち3ばんちの ねこたち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年10月

3才〜4才〜5才
ちいさなかがくのとも 2006年10月号

出版社からの紹介

おいらは、西町3番地でくらすネコ。おはぎさんの家の庇が、おいらのお気に入りの場所だ。このあたりには、赤トラ3兄弟や、黒ネコのノアロ、ケンカ好きのジャンゴをはじめ、たくさんのネコたちがいて、どうやらみんながそれぞれお気に入りの場所をもっているみたい。さて、今日はどのネコに出会うかな? そろそろ散歩に出かけよう! 身近な野生、ネコの暮らしを描きます。

ベストレビュー

ねこの目から町を見ると

ねこの目から見た町の様子が描かれています。ねこの目から見ると、いつもの町の様子が一変して見えます。ねこ好きの人にはたまらない一冊ではないでしょうか。にしまちのねこ分布図もついてます。
(はなびやさん 40代・ママ 男の子5歳)

出版社おすすめ


沼野 正子さんのその他の作品

おにつばとうさん / タンタンコロリン / 地獄めぐり 鬼の大宴会 / 地獄めぐり 針山つなわたり / 地獄めぐり 閻魔庁から / ようかいさんは どこ?



「がまくんとかえるくん」シリーズ 三木卓さんインタビュー

にしまち3ばんちの ねこたち

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット