だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
【クリスマスプレゼントに】年齢・お値段ごとに、沢山のギフトセットをご用意してます♪
つのたくんのなかなおり
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つのたくんのなかなおり

作・絵: なかがわ みちこ
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

「つのたくんのなかなおり」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2005年08月
ISBN: 9784494002634

3歳〜
B5変型判・18.7×21cm・24頁

出版社からの紹介

つのたくんとうーちゃんは、野原へ宝さがしに出かけました。初めはなかよくさがしていたのですが、途中でケンカになってしまって…。

ベストレビュー

よくある風景

子ども同士ならよくある風景。

友達が持ってるものが欲しくて、泣く。

大声で泣くので、みんなが寄ってきて慰める。

その子が泣いたせいで悪者になり、悔しくて泣いてしまう。

そんなよく見る風景が描かれています。

さいのおかあさんからきれいなはこをもらい、

さいのつのたくんとうさぎのうーちゃんが

宝を探しに行きます。

さいの子どもがつのたくんという名前がなんかイヤだ・・・。

名字みたいで子どもの絵本らしくない。

宝探しはとっても楽しそうでした。

かわいい花や飛行機みたいな小枝。

大人からみたら、なんともないものも

子どもは宝と感じる、その気持ちがステキですね。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


なかがわ みちこさんのその他の作品

パオちゃんのうんどうかい / パオちゃんのみんなでたいそう / つのたくんのともだちできたよ / パオちゃんのおひさまにこにこ / パオちゃんのおいしいな / パオちゃんのなつまつり



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

つのたくんのなかなおり

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット