ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
ティモシーとサラの絵本 5 サラのやくそく
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ティモシーとサラの絵本 5 サラのやくそく

  • 絵本
作・絵: 芭蕉みどり
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ティモシーとサラの絵本 5 サラのやくそく」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年07月
ISBN: 9784591045749

5歳〜
19cm x 13.5cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

公園でであったマギーは、サーカスで手品をしています。
サラは必ず見にいくと約束したのですが風邪をひいて行かれなくなってしまいます。

ベストレビュー

読んでいたら暖かい涙がながれちゃった

双子のこねずみのティモシーとサラのおはなし。二人は、公園で新しいお友達マギーに出会います。マギーは、ショウをやっているおとうさんとともにあちこちを転々とすごしている女の子です。明日のショウがおわるとみなみへまたいってしまうことになっていました。ティモシーとサラは、明日のショウを見に行くことを約束しました・・・が、その夜からサラは、熱を出してしまいいけなくなってしまいます。約束を破ってしまうと気が気ではないサラ。それをきいて、自分のせいで風邪をひいたのではと悲しくなってしまうマギー。二人の繊細な思いが手にとるように伝わってきます。最後のお別れのシーンもとても素敵です。この繊細な気持ちにかわいらしい絵、小学校にあがった女のお子さんにはたまらないかも。特に女の子におすすめします。

(みぃままさん 30代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

芭蕉みどりさんのその他の作品

ティモシーとサラ ちいさなとしょかん / ティモシーとサラ はなやさんからのてがみ / ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト / ティモシーとサラの絵本(既刊11巻)  / ティモシーとサラ ありがとうのおくりもの / ティモシーとサラの絵本 10 ひなぎくひめのおはなし



好評につき第2弾!もしあなたが桃太郎だったら?!

ティモシーとサラの絵本 5 サラのやくそく

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.22




全ページためしよみ
年齢別絵本セット