すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
カタツムリと鯨
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

カタツムリと鯨

作: ジュリア・ドナルドソン
絵: アクセル・シェフラー
訳: 柳瀬尚紀
出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「カタツムリと鯨」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784566008793

小学校低学年〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

とってもちっこいカタツムリさん。とってもでっかい鯨さん。はらはら、どきどき、海の冒険! 名人・柳瀬尚紀の楽しく美しい訳文をご堪能ください。

ベストレビュー

「キセルガイ(カタツムリ)」とナガスクジラの旅

この絵本の主人公のカタツムリさんは、日本ではあまりお目にかからないタイプの巻貝だったので、気になって調べてみました。
一番近いのは、「キセルガイ」という種類のもので、分類上カタツムリの仲間ではありますが、「カタツムリ」とはちょっと違うみたいでした。

この絵本、旅に出たいカタツムリさんがとった行動が面白かったです。
体液で海岸の岩肌に
「のっけてください せかいいっしゅう」
と、書くなんて、なんてかわいらしいと思いました。

一緒に旅に出てくれたクジラはこの描き方から見ると“ナガスクジラ”ぽいです。
あちこち旅をするお話なので、あまりストーリー性はありませんが、それぞれの国や島の特徴が描かれていて、「あぁ、これはこの辺の国かな〜?」と、想像しながら見るのは楽しかったです。
また、テキスト(文章)は黙読しているときはあまり感じませんでしたが、音読してみると、詩的なリズムで耳に入る響きがよかったです。
演技学んだ作者の経験から生まれた文章なのかもしれません。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子22歳、女の子17歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

ジュリア・ドナルドソンさんのその他の作品

こえだのとうさん / チビウオのウソみたいなホントのはなし / グラファロのおじょうちゃん / もりでいちばんつよいのは? ジグソーパズルえほん / おうちをわけっこ / うさちゃんのひるね どんぐりもりのおはなし 4

アクセル・シェフラーさんのその他の作品

袋鼠親爺の手練猫名簿 / ぶーこちゃんのかくれんぼ どんぐりもり3 / こんたくんのくつした どんぐりもりのおはなし2 / くまくんのてがみ どんぐりもりのおはな1 / まじょとねこどんほうきでゆくよ / ぼくのママはどこ?

柳瀬尚紀さんのその他の作品

リアさんって人、とっても愉快! エドワード・リア ナンセンス詩の世界 / 聖ニコラスがやってくる! / 天使のえんぴつ / きゃくいんソング / 帆かけ舟、空を行く / 「ダ」ったらダールだ!



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

カタツムリと鯨

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.25




全ページためしよみ
年齢別絵本セット