あたしのすきなもの、 なぁんだ? あたしのすきなもの、 なぁんだ?
文: バーナード・ウェーバー 絵: スージー・リー 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
パパと女の子の すてきなお散歩♪ 「……100万年たっても、1億年たっても、きみの誕生日はわすれない」
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
あの日の音だよ おばあちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

あの日の音だよ おばあちゃん

  • 絵本
作・絵: 佐野 洋子
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

「あの日の音だよ おばあちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年12月
ISBN: 9784577034767

3歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ふつうのおばさんと ふつうのねこがくらす家に天才のねこがやってきた。そうじもできて、料理もできて、手品もできる。でも・・・

ベストレビュー

ベストな二人

普通のおばあさんと、普通のネコ。
普通に穏やかに暮らしています。
そこへやってきたのは、完璧な黒ネコ。

普通が、実は一番いいのかもしれないと思いました。

でも、黒ネコは切ない存在になりましたね。
完璧に生きるということは、決して幸せなことではないのかもしれないと、感じました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子7歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • トントン紙ずもう
    トントン紙ずもう
    作・絵:COCHAE(コチャエ) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★帰省みやげ・室内遊びに★        力士を作って遊べる紙ずもう。年末年始、家族と盛り上がろう!
  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    どんぐりちゃんの一生を描いた韓国のやさしい翻訳絵本

佐野 洋子さんのその他の作品

ねこ いると いいなあ / おとうさんおはなしして / おいで、もんしろ蝶 / おばけサーカス / 死ぬ気まんまん / パンツのはきかた



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

あの日の音だよ おばあちゃん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット