貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
トプシーとアンガス
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

トプシーとアンガス

作・絵: マージョリー・フラック
訳: まさき るりこ
出版社: アリス館 アリス館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年03月
ISBN: 9784752003861

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「アンガス」シリーズ最終巻!

コッカー・スパニエルの小犬トプシーは、ペットショップに住んでいました。
トプシーは、いつも店の前を通りがかる、ジュディという女の子に自分をつれて帰ってくれないかなぁ、と思っていました。ある日、ついにトプシーをつれて帰ってくれる人が現れました。でもそれは、ジュディではありませんでした――

ベストレビュー

サマンサ婦人

サマンサ婦人には、きっと悪戯っ子で元気過ぎるトプシーとは合わない

と判断したのだと思います。やるだけやってサマンサ婦人は、自分なり

にトプシーを可愛がったのだから悔いはないと思いました。

少しの間だだけでも家族の一員となったトプシーの幸せを考えたサマン

サ婦人に感謝したいと思います。お互いを必要としていた、トプシーと

ジュディの結末に大満足しました。お互いの合性ってあるのだと思いま

した。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

マージョリー・フラックさんのその他の作品

新装版/あひるのピンのぼうけん / ベスとアンガス / ウイリアムのこねこ / Angus and the Ducks(アンガスとあひる) / Angus Lost(まいごのアンガス) / あひるのピンのぼうけん

まさき るりこさんのその他の作品

ほら なにもかも おちてくる / スティーヴィーのこいぬ / ベンジーのもうふ / ある子どもの詩の庭で / おやすみ、かけす / 愛蔵版 ピーターラビット全おはなし集(改訂版)



『あーん』イベント&おうちレポート

トプシーとアンガス

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット