もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
コブタをかぞえて IからMM
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

コブタをかぞえて IからMM

  • 絵本
作・絵: アーサー・ガイサート
訳: 久美 沙織
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

「コブタをかぞえて IからMM」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

ベストレビュー

暗号で探し絵で。

ローマ数字っていうのは、7つの文字I、V、X、L、C、D、Mだけで
全て表されるのだそうです。

まずは、絵の中のコブタの数で、その7つの文字がどの数を表しているかを
学びます。
それから、数字を表す時の決まり。左から読む。左に大きな数字が来る。
ただし、左に小さな数字が来る時は引き算になる…。

そうして一通り学んだら、探し絵をしながら、確認していくのです。
Xのブタ小屋やVの牛が見つけられるかな?
1922を探そう。えっとえっと、…MCMXXIIだ!!
XXXVIのコブタ、数えられるかな?

この絵本を寝る前にうっかり読んでしまった日には…
ものすごく時間がかかって眠れませんでした!
途中で何度「もういいんじゃない、今度自分で考えてよ」と言いたくなった
ことか。でも、暗号のようでわけわからなかったローマ数字を、娘もすっかり
読めるようになり、満足感と充実感の中で眠りに落ちました♪
使う機会はきっと…ないのでしょうけど(笑)
(ねがいさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アーサー・ガイサートさんのその他の作品

あかりをけして / ミステリー おいしい博物館盗難事件 / 銅版画家の仕事場 / デザートタウン / ナーサリークライムズ / マウンテンタウン

久美 沙織さんのその他の作品

100年後も読まれる名作(8) 小公女セーラ  / 角川つばさ文庫 眠り姫と13番めの魔女 / 角川つばさ文庫 白雪姫と黒の女王 / 白の姫黒の姫 / リバータウン



「楽しみながら生活する気持ち」と「生活習慣」を学べる絵本♪

コブタをかぞえて IからMM

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット