だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!
自分で好きな香りがつくれちゃう「香りのワークブック」。お手紙に、そっと香りを添えてみませんか?
有毒生物のひみつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

有毒生物のひみつ

監修: 篠永 哲
漫画: グビグビー 清水
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥880 +税

「有毒生物のひみつ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年02月
ISBN: 9784052026423

小学生

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

アウトドアではどこで遭遇するかわからない有毒生物。昆虫、ヘビ類、魚類、植物、きのこなど日本に生息、自生するものを中心に、その生態や毒性、安全マニュアル、対処法など知っておいて損はない情報をまんがとイラスト、写真で解説する。

ベストレビュー

結構実生活に役立つ?

小学生だった私が大好きだった「ひみつシリーズ」

今は装いも新たに「新ひみつシリーズ」になっている。
時代も変わったなぁと思いながらそのシリーズの一部を
見ていると「有毒生物」の文字が。新鮮な驚きを持って
手に取りました。

子供は私よりも先に読破し、お盆のあとに出てくるクラゲ、
毒を持ったカエル、マイマイカブリ(有毒とは知らなかった)
植物等々、日常生活にも役に立ちそうな覚えたての知識を
惜しげもなく披露してくれました。

そうか、結構自分達の身の回りには有毒なモノがあるの
だなと考えさせられました。はじめは新シリーズの絵が
物々しくてあまり好きになれなかった私ですが、内容は
変わらずなるほどと思わせてくれるものでした。
(かわゆいゆいさん 40代・ママ 女の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


グビグビー 清水さんのその他の作品

宇宙・星のひみつ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

有毒生物のひみつ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット