まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぼうしをかぶったオニの子
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼうしをかぶったオニの子

  • 児童書
作: 川崎 洋
絵: 飯野 和好
出版社: あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年07月
ISBN: 9784251032560

小学校低学年以上
B5変型判/63ページ

出版社からの紹介

オニの子は、つのをぼうしで隠した男の子。
ワニのおじいさんに「宝物の地図」をもらったオニの子は美しい夕焼けを見て「これが宝物だ」と思います。百歳のけむしに出会ったオニの子は、トビに食べられないように自分のまゆげの上にけむしを乗せてあげます。落とし物のタオルを拾ったオニの子が洗ってあげると、タオルの中から大きな海が広がります…。
心優しいオニの子を繊細に描いた傑作創作童話を、当時のままに復刊しました!

ベストレビュー

優しい!

優しくて、思いやりがあって、人情があって、尊敬できる鬼の子にびっくりしました。弱い者の見方ができるとても素敵な繊細でナイーブな男の子だと思いました。宝物の地図を貰って、美しい夕焼けを見てこれが宝物だと感動する鬼の子に脱帽です。夕焼けは、やっぱり美しいと思うけれど、宝物の地図を必死にみる欲深い私を想像できました。「もう、この歳になって欲しい物はない・・・・」なんて、いえそうも無い私です。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


川崎 洋さんのその他の作品

ぞうだぞう / かん字のうた / しょうがつが くると / イソップどうわ 2 / イソップどうわ1 / それからのおにがしま

飯野 和好さんのその他の作品

火 あやかし / DJ YOYO / ふようどのふよこちゃん おやまはだいじ / スサノオ 日本の神話 / めしくわぬにょうぼう / 灰屋灰次郎 灰はございー



『おかしになりたいピーマン』『おもちゃになりたいにんじん』岩神愛さんインタビュー

ぼうしをかぶったオニの子

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット