貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
うさぎのさとうくん つきよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うさぎのさとうくん つきよ

  • 絵本
作・絵: 相野谷由起
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年09月
ISBN: 9784097263524

60頁

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

うさぎのさとうはねるくんの不思議な毎日。

さとうはねるくんは、ある日うさぎになりました。池にうつる月を食べたり、麦わら帽子の穴から海が見えたり、雨を結んでみたりしています。さとうくんの毎日に時々起こる不思議なできごとを描いたファンタジックな絵本。

うさぎのさとうくん つきよ

ベストレビュー

ファンタジー

うさぎのさとうくんは、ロマンチストでいつもファンタジーの世界が、考えれて素敵だなあと思いました。7話共私には考えもつかなくて、でもどっぷりつかって心が落ち着くのが不思議です。色彩も優しくてなぜだか落ち着きます。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


相野谷 由起さんのその他の作品

うさぎのさとうくん こうちゃのうみ / ぷちぷちまめこ / 紙芝居 いいものなんだ? / わたしはいまとてもしあわせです 難病のともだちからあなたへ / がんばれ けろファミリー! / 紙芝居 おんぶおんぶ



子どもの気持ちに優しく寄り添ってくれるおやすみ絵本

うさぎのさとうくん つきよ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット