雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
宮沢賢治どうわえほん 狼森と笊森、盗森
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

宮沢賢治どうわえほん 狼森と笊森、盗森

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 三谷靱彦
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1985年12月
ISBN: 9784061881853

A12取・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ふしぎな名の森と人間のたのしい交歓を描く。
百姓が森へむかって「ここへ畑を起こしていいか」と承諾をもとめ、
森は「いいぞう」と答えます。人間と自然の関係を大らかにうたった野の詩人、賢治の名作――

ベストレビュー

それぞれの森の守り神みたいなものたちと

発行が昭和60年とありますから結構古いですよね。
新しく人々が移り住んだ土地、新しい村の周囲には自然がたくさんあり、その四方八方の森を大切に、作物を作りながら自然と伴に生きていける、そんな時代を描いた作品なんだと思います。
1回さらっと読んだ土岐は、子どもにはちょっと難しいかな。と思いました。もう1回読み直して、少し難しいところもあるけど、高学年くらいなら、帰って、知っておいてもらいたい作品だなと思いました。

南の狼森、その隣り西の笊森、北の黒坂森、そしてもっと北にある盗森この4つの森には、それぞれ守り神みたいなものが住んでいて、村人たちにちょっとだけ悪さをしたり、いたずらをしたりします。そのたびに村人たちがそれぞれの森に出かけて行って掛け合うのですが、そのやり取りが、意外と面白い!
特に笹森の「山男」は三谷さんのイラストも素敵で、とても愛嬌のある大男で、私は好きです。
いたずらが過ぎる盗森の真っ黒な大男も、岩手山に怒られていじけちゃってるようなイラストが、何ともツボでした。
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子14歳、女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…

宮沢 賢治さんのその他の作品

雨ニモマケズ / フランドン農学校の豚 / 雨ニモマケズ / 宮沢賢治の絵本 ひのきとひなげし / 宮沢賢治の絵本 カイロ団長 / ますむらひろし版 宮沢賢治童話集「やまなし/ひかりの素足」

三谷靱彦さんのその他の作品

風伝の犬 ハナ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

宮沢賢治どうわえほん 狼森と笊森、盗森

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット