十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。
【フェア開催中!】入園、入学、進級のお祝いにオススメのグッズ、セットを集めました♪
どうしてどうして?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どうしてどうして?

作: トニー・ミトン
絵: ポール・ハワード
訳: アーサー・ビナード
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年8月10日
ISBN: 9784097263586

中菊倍・28頁

出版社からの紹介

小さな子どもの「どうして?」のお話。

自然や、身近な生活の中には、不思議なことがいっぱいあります。「どうして太陽はあかるいの?」「どうして風は吹くの?」などなど、しりたがりのこぐまの素朴な疑問にお母さんぐまがひとつひとつやさしく答えていきます。
小さな子どもの「ふしぎを感じる心」を育てる絵本です。

ベストレビュー

子供の「どうして?」にどう答えてますか?

子供って どうして? なんで? なに? こんな言葉をやたらに言う時がありますね!
こんな時 お母さんは、お父さんはどう答えますか?
くまの子供は おひさま かぜ まがりくねった道 小川 ヒナギク あめ いなずま おつきさま 自然の不思議をお母さんにききます
お母さん熊は 本当に上手く答えているので すごい! 
感心しました!
私が聞かれたら どのように答えるか?
その時 どんな気持ちで子供に答えてあげれたかな? 
自然の節理を 上手く答えてあげれるかな?

このくまのお母さんのように 愛情たっぷりのお母さん 
子供は そうして成長して 大人になっていくのですね
愛情をこめて 子供を育てることが 大切だと思いました!
なかなか 絵もかわいくて ステキデスね
(にぎりすしさん 50代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おやすみ〜
    おやすみ〜の試し読みができます!
    おやすみ〜
     出版社:くもん出版
    大好きなものに「おやすみ〜」と挨拶する赤ちゃん。おやすみ前の1冊にピッタリ!

トニー・ミトンさんのその他の作品

ようちえんへいくももこちゃん / ももこちゃんの おたんじょうび

ポール・ハワードさんのその他の作品

チビタンとおおきなメンドリ

アーサー・ビナードさんのその他の作品

ドームがたり / いちばんのなかよしさん / すばらしい みんな / えを かく かく かく / 雨ニモマケズ Rain Won’t / かいぞくゴックン



おそろしくも愉快な『カレー地獄旅行」!「ひげラク商店」安楽雅志さんインタビュー

どうしてどうして?

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット