もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
のねずみタイニィの だいぼうけん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

のねずみタイニィの だいぼうけん

作: マーティン・ウォーデル
絵: ジョン・ローレンス
訳: 石井 睦美
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「のねずみタイニィの だいぼうけん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年08月
ISBN: 9784776400691

3〜9


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

のねずみタイニィは、麦畑にいったことがありませんでした。そこで、お姉さんのケイティを誘って冒険にでかけましたが、遊んでいるうちにはなればなれになってしまい……。木版画で描く可愛いぼうけん。

ベストレビュー

アイルランドの作家。味があります!

今、アイルランドで最も活躍している児童文学作家だそうです。(作者解説から)
イラストはジョン・ローレンスというイギリスの方でした。
味わい深い木版画という手法で描かれています。
見るとよくわかると思いますが、版画っぽい力強い線の中に、小さなねずみの姉弟(きょうだい)が駆け回っている姿が、とてもかわいらしくて、生き生きと感じられました。

絵本の中の活字も、版画絵の線の太さに合わせてなのか、とても太く大きく、読みやすかったです。
ハッキリしていて遠目もきくので、読み聞かせなどにも最適だと思います。
ワクワクする冒険ものなので、4,5歳くらいから小学校低学年くらいのお子さんにいかがでしょうか?
(てんぐざるさん 40代・ママ 女の子15歳、女の子10歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★

ジョン・ローレンスさんのその他の作品

タツノオトシゴ −ひっそりくらすなぞの魚− / ぴよぴよ ひよこ / 町にきたドラゴンたち

石井 睦美さんのその他の作品

つくえの下のとおい国 / 月まつりのおくりもの / ゆめみるじかんよこどもたち / ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / ちいさなオレグ / 世界でいちばんすばらしいもの



クリスマス準備をお手伝い☆光るページつきの絵本!

のねずみタイニィの だいぼうけん

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット