雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
小学館版 学習まんが人物館 シートン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

小学館版 学習まんが人物館 シートン


出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784092700253

菊判・160頁

出版社からの紹介

動物を愛する心を、世界中に広めた博物学者。
『シートン動物記』で有名なシートンは、作家であると同時に、すぐれた画家であり博物学者でもありました。
野生動物と自然を愛する心を世界中に広めてくれたシートンの生涯を、気鋭の漫画家・梶川卓郎氏が描きます。

<シリーズ説明>
政治家、武将、科学者、まんが家など、知っておきたい日本と世界の人物をまんがと解説で紹介。
貴重な資料をもとに、綿密な時代考証で裏うちし、それぞれの輝かしい生涯をシナリオライターと
まんが家の共同作業で忠実に再現しています。

ベストレビュー

好きなこと

3年生長女に借りてきました。「シートン動物記」は名前だけわかるのですが、中身をはっきりとは覚えていない自分自身も読んでみましたが、好きなものごとを徹底して追うシートンに感動しました。好きなもの夢中になるものがあると、人ってすごいんだなと感じました。

「オオカミ王ロボ」のお話があることは知っていましたが、そのロボのことも書いてあり、今度はシートン動物記を読んでみたいなと思います。

長女の心にも何か残っていたらなーと思います。今のところもちろん変化はありませんが(笑)長い目で見て。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子8歳、女の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




すべてのおとなとこどもに贈ります

小学館版 学習まんが人物館 シートン

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット