なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
見てください!この福々しいミッフィー!! 【嬉しい再入荷・根付け鈴もあるよ♪】
ひとりでバスにのりました
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ひとりでバスにのりました

作: 薫 くみこ
絵: のぞえ 咲
出版社: 架空社

本体価格: ¥1,456 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ひとりでバスにのりました」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1996年
ISBN: 9784906268962

ベストレビュー

年配の方が喜びそう(^^ゞ

版画かな?
ボンネットバスに
ん?七福神?かな?
と、表紙が気になって借りてみました

小さい頃に初挑戦は、何でも不安があります
でも、こうやって経験することで
いろんなことが見えてくる

知らないおばあちゃんもやさしいし

でも、みんな降りてしまって
ひとり

車掌さんもいるし
昭和な感じですね
こういう雰囲気は、ちょっとわかりずらいかも
しれませんね

で、お祭かな?
と、思っていると
あらら・・・
すごい乗客ですよ〜

なんか楽しそうです

ナンバープレートも「福」だものね
「29」も「ふく」からかな?
戻って、お店の名前も「恵比寿屋」「大福」
「くすりのおきらくどう」もなんかおかしい(^^ゞ

版画の構図もすごいなぁ〜
なんとも独特で素敵です
と、子ども向け?ではなく
懐かしむ年代に、いいのかもしれません
(しいら☆さん 40代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • としょかんねずみ
    としょかんねずみの試し読みができます!
    としょかんねずみ
    作・絵:ダニエル・カーク 訳:わたなべ てつた 出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    ぼくは本が大好き!サムはとしょかんねずみ

薫 くみこさんのその他の作品

若草物語 / つみつみでんしゃ / だいすきのみかたパンツちゃん / げんきのみかた パンツちゃん / ぜんぶ夏のこと / ないしょでんしゃ

のぞえ 咲さんのその他の作品

あんどうくん / つきのゆうえんち / 紙芝居 ぼくのポストはおやすみです / 紙芝居 とうめい人間 / たまご / ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった



寝かしつけの魔法のテクニック




全ページためしよみ
年齢別絵本セット