十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

のぞえ 咲(のぞえさき)

のぞえ 咲(のぞえさき)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

7件見つかりました

表示

あんどうくん

あんどうくん

作・絵:のぞえ 咲  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2003年10月  ISBN:9784591073520
つきのゆうえんち

つきのゆうえんち

作・絵:のぞえ 咲  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2001年06月  ISBN:9784591068632
紙芝居 ぼくのポストはおやすみです

紙芝居 ぼくのポストはおやすみです

作:千世 まゆ子  画:のぞえ 咲  出版社:童心社  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1999年09月  ISBN:9784494088096
紙芝居 とうめい人間

紙芝居 とうめい人間

作:桜井 信夫  画:のぞえ 咲  出版社:童心社  
発行日:1997年05月  ISBN:9784494075775
ひとりでバスにのりました

ひとりでバスにのりました

作:薫 くみこ  絵:のぞえ 咲  出版社:架空社  本体価格:¥1,456+税  
発行日:1996年  ISBN:9784906268962
たまご

たまご

作・絵:のぞえ 咲  出版社:架空社  本体価格:¥728+税  
発行日:1994年  ISBN:9784906268634
ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった

ポプラ怪談倶楽部(5) 悲しいくらい好きだった

作:薫 くみこ  絵:のぞえ 咲  出版社:ポプラ社  本体価格:¥1,000+税  ISBN:9784591051665

7件見つかりました

のぞえ 咲(のぞえさき)さんの作品のみんなの声

  • この紙芝居は 夏休み、小学生の怖いおはなし会でします 怖いお話しは語りでも5話ほどするのですが、一つは紙芝居もしようとみんなで相談して 私が読むことになりました 以前 学童で読んだことがあ・・・続きを読む

  • ビルの窓拭きさんの何気ない1日

    ビルの窓拭きをしている人を見つけると喜んで見つめる我が子と読みました。 あんどうくんの1日を描いたお話で、ラストは気になる女性といい雰囲気で終わります。 ビルの窓拭きという珍しい職業の絵本で新鮮で・・・続きを読む

  • 虹の卵

    最後のページまで読むと、わかります。 どうして、この卵がカラフルなのか。 なぜ七色なのか。 全ては、虹へとつながっていたのだと思いました。 色鉛筆で描いたと思う絵が、優しい雰囲気でお話に合って・・・続きを読む

  • 思いやり

    とても暖かいお話でした。 鳥が、巣をつくるためにポストを利用していました。 ポストの中に毛糸で玉をつくっていくようです。 それをみつけた子供がポストに郵便物を いれさせないため・・・続きを読む

  • 窓ふき

    ビルの窓ふきを仕事にしているあんどうくん。 いつも見ている街の風景の中に、 本当に好きなものを見つけるところは 印象的でした。 特殊なお仕事だけど、それを誇りに思っている姿はカッコいいです・・・続きを読む


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット